FC2ブログ

散歩道の四季

散歩道の四季へようこそ!

ボ ケ  



咲き分けの「ボケ」で、気に入っています。

1_202004012016318e9.jpg




2_2020040120163259c.jpg




3_202004012016340d5.jpg




4_20200401201635a72.jpg





table_20130321210513 -


 四月。 早いなぁとは思うけれど、今は、どんどん日が経って、「コロナ騒ぎ」が終息する日を、一日も早く迎えたいと願う気持ちの方が強い。 今年のお正月、2~3か月後に”こんな事態”に陥っていようとは、おそらく日本人は誰も思いもしなかっただろう。 「人生、一寸先は闇」とは言うけれど・・・。
 今までは年寄りや、基礎疾患のある、「弱い人」が危険とされていたが、どうやら若い人に番が回ってきたらしい。 ウイルスがそこここに存在するようになり、若い人が繰り返し取り込むことになったのかな・・・なんて想像してみたり・・・。
 新生活スタートの時に、門出を祝福ばかりはできないことを気の毒にも思うけれど、何事も経験で、人生においてはマイナスとはなるまいから、体に気をつけて頑張って!と、新人さんには言いたいね。


スポンサーサイト



花 桃  



咲き分けの「花桃」がきれいでした。

67_2020033120465056a.jpg




68_20200331204651948.jpg




69_20200331204655513.jpg





table_20130321210513 -


 コロナ関連のインタビューに答える人の中で意外に多い話が、「不要不急」の意味が良く分からない。 もっと具体的に言ってほしい」というのがあった。 でもねぇ、「不要不急」は人によって違うでしょ。 ”その人”にとっての話だものねぇ。 しっかり考えなさいよ・・・と思ったが。
 今は、自分で考えることが少ないのかなぁ。 確かに、出かけるのに、「傘を持って行け」だの「折り畳み傘があると良いだろう」とか、「明日は洗濯物の外干しができる」まで教えてくれる時代だものねぇ。 「傘がいるかなぁ」と出かける時に、空を見上げて考えるなんてことはないのだろうね。
 そこまで教えられた通りにするのなら、言われたように『自粛』もすればいいのに。 今度は「どこまで自粛か分からない」のかな。 最近の教育やしつけは、少しおかしいんじゃないのかなと思った次第。 


アーモンドの花 ?  



アーモンドの花だと思うのですが・・・?

64_20200330201412a32.jpg


もう少し早く気づいていれば良かったかなと。

65_202003302014146f1.jpg


空き家の庭を彩っていました。

66_20200330201417e2f.jpg





table_20130321210513 -


 新型コロナウイルスによる肺炎で、志村けんさんが亡くなった。 かつてはヘビースモーカーでいらしたとか、肺炎の既往症がおありだとか聞いた時から、心配していた。 急速に悪くなると聞いてはいたけれど、残念ながら本当だった。
 都知事も言われたように、若い人たちも志村さんの死で、「コロナが身近にある」ことを知っただろう。 他人事ではないということを。    
 ウチの病人も「志村動物園」が大好きで、楽しみにしていたのに・・・。 その病人も病院の面会制限で、もうひと月以上顔を見ていない。 病院からは、「安定した状態で、心配ない」旨の連絡が時々あるので、特に心配はしていないが、コロナがおさまるまでとなると、一体いつまでかなぁと思う。 お互い”ボケ”が進んで、会っても誰だかわからなくなっていたりして・・・。


花に雪  



「大雪警報」も出た今日の雪は、水分の多い重い雪でした。

咲き始めた”ツツジ”の雪です。

60_2020032919394524c.jpg


”ボケ”に積もった雪も、氷のようでした。

61_202003291939465ae.jpg


”ハナズオウ”です。

62_20200329193947669.jpg


”ハナズオウ”と雪は、色彩的にとても綺麗でした。

63_202003291939491bf.jpg





table_20130321210513 -


 雪になるとの予報だったので、土手の桜にかかる雪でも撮るかなと考えていたが、思っていたような雪ではなく、ベチャベチャの雪だったので、庭を歩いて終わりになった。 木はいいが水仙などはみんな駄目になりそうな感じ。 また起き上がってくれればいいけれど。
 毎日、”コロナ”の話ばかりで、気分的に良くないし、先の長い話になりそうだが、三連休中に感染した人の数値がそろそろ出始めるころだから、ここで落ち込んでもいられないのだろうね。 とりあえず、天気が良くなることに期待して・・・。


続 桜  



昨日の花は左岸の桜。 今日の花は右岸の桜です。

57_202003281920584d0.jpg


右岸は背後の草花丘陵の影響か、左岸よりも開花が早かったようです。

58_2020032819205990f.jpg


今日の画像は、23日に撮影したものです。

59_20200328192101258.jpg





table_20130321210513 -


 都知事の要請を受けて、今日はどこもすいていたらしい。 でも、ばぁばが予想したよりは若い人が出ていたと思うな。 やはり、年寄りとの「危機感の差」を感じる。
 いっそのこと、若者全員がさっさと感染して軽く治ってしまえば、その方が年寄りには安心なんだけどなぁと思ったりして・・・。(笑)そうなれば、若者の中にも重症者は出るのだろうけれど。 イギリスでは持病もない若い女性が亡くなっているから・・・。
 コロナ騒ぎがそうたやすく終息するとは思えないから、細く長く付き合わなくてはならないのだろう。 太く付き合うのは恐ろしいものね。(笑)
 まぁ、何はともあれ、ネットスーパーの受付も再開したし、欠品は多かったものの、コーヒー牛乳もヨーグルトも味わえることになってよ~かった!


▲Page top