散歩道の四季

散歩道の四季へようこそ!

イシミカワ  



鋭い棘で、どこへでも絡みつく厄介な草ですが、この実は見たいと思ってしまうのです。

88_20170926200123c29.jpg





table_20130321210513 -


 解散するというが、まだ解散したわけじゃない。 でも、早くも”候補者”のパンフレットが投函されていた。 それが至極丁寧にできていて、かなり前から予定されていたものだろうなと言う感じなのにはびっくり。
 解散風にあおられて、ばたばたと離党したりするヤカラとは違うってことかな。 若くして要職に就く人は、頭もやはりいいのだろう。 党のパンフレットの形式にはなってはいるものの、ご本人の顔写真と氏名が表紙で、中身もご本人のことだけなのだから「やるものだなぁ」と。
 早々と「選挙運動」を繰り広げる人には、原則として入れないことにしているのだが、そういう”臭い”を感じさせない腕はさすがというべきか。 ばぁばがいれなくても当確の人ではあるのだけれど。


スポンサーサイト

キノコ  





八月に雨が多かったため、今年は早くからキノコが出ていました。
最初の「タマゴタケ」以外の名前は分かりませんが、並べてみました。
色々あって、綺麗なのもあれば、そうでないものも・・・。







79.jpg
80.jpg

81.jpg

82.jpg

83.jpg

84.jpg

85.jpg

86.jpg

87.jpg





table_20130321210513 -


 衆議院の解散がはっきりと表明された。 小池都知事は新党を立ち上げて、その代表になると。 機を見るのにたけた方だから、「都知事はヤ~メタ」とおっしゃるかも・・・と思ったが、さすがにそれはなかった。 (笑)
 どうやら、しばらくは、センセイ方の「バタバタ劇」が楽しめそう。 まぁ、節操も何もないのねぇ。 とにかく”当選するため”には手段を択ばないみたいね。
 今日は、政界のドタバタとは別次元のお話もあって良かった。 パンダの赤ちゃんの名前が決まったというオハナシ!
 都知事の発表よりも、動物園サイドの発表ならなおよかったような気もするけれど。 一番大変な思いをして、おそらく一番喜んでおいでの方のお口から・・・ネ。 香香チャン、ますます元気に育ちますように。


酔芙蓉  



スイフヨウ。   かなり大きな木になるようですね。

77_20170924191905f65.jpg


白い花が次第に赤くなることから、「酔い」を連想しての命名でしょう。

78_20170924191906c08.jpg





table_20130321210513 -


 夏の疲れが出るのか、モクセイの香りにアレルギーがあるのか、例年、この時期は何となく体調が良くない。 「秋バテ」なんて言葉も最近はあるそうだから、同じような人が結構多いのかもしれない。
 最近行われた「言葉の調査」を見ても、同じ言葉も昔とは使い方が大きく違ってきているのが分かる。 「言葉は生きている」とは言うけれど、使い慣れた言葉が”おかしな”意味になってきたりすることには抵抗がある。
 残念ながら、「ら抜き言葉」はほぼ定着したようだ。 最近は、「半端ない」なんてよく聞くけれど、何で「じゃ」を省くんだ?と思ったりね。 我々は「半端じゃない」と使ってきたもので・・・。
 人生100年の時代だそうだけれど、100歳までも生きていると、日本語も外国語並みに意味不明じゃないのかなんて思ってしまうが。 まぁ、品の良い、綺麗な日本語を使いたいとは思うけどなぁ。


田圃に咲く花  



田圃に咲く「可愛い花たち」です。   = オモダカ =

74_20170923193117900.jpg


=  ヤブツルアズキ =

75_20170923193119b28.jpg


=  イボクサ  =

76_201709231931211e3.jpg




寺坂棚田 (3)  



棚田を彩る「彼岸花」に目を向けてみました。

69_20170922203813053.jpg




70_20170922203813777.jpg




71_20170922203814403.jpg




72_201709222038162a1.jpg




73_201709222038185e7.jpg





table_20130321210513 -


 メキシコの大地震。 生存率の下がるという72時間も迫り犠牲者が増えそう。 9月19日はメキシコでは「縁起の悪い日」になりそうね。 前回と同じ日にまた・・・なんて、あり得ないような話が、現実にあったのだから。
 レンガ造りの家が多く、それが映像で見るあの速さで崩壊したのではたまったものじゃない。 わが家もぼろなので、他人事じゃないなぁと思いながら見たが・・・。
 「災害は忘れたころにやってくる」と言われたものなのに、近年は「復興しないうちにまたやって来る」ことが多くなったみたい。
地球規模でおかしくなってきていると思わざるを得ない状況よねぇ。


▲Page top