散歩道の四季

散歩道の四季へようこそ!

菊芋と萩  



93.jpg




94.jpg





95.jpg






 整形外科医院の込みかたは「異様」だった。 次々とリハビリ室に入っては出て・・・。 でも終わらない。 ほとんどが女性高齢者であるのは当然だろう。 
 高齢者の整形外科的不具合が、リハビリで完治することはまぁ少ないだろうから、患者が増えこそすれ、減ることはないのではないのかな?
 健康保険制度が破綻しかねない話がある。 一見元気そうで、どこが悪いのか分らない人も多いように見受けられたが、年寄りがリハビリしながら長生きするのも、国には頭の痛いことってわけね。


スポンサーサイト

季節の移ろい  



91.jpg




92.jpg






 娘の通院にアッシー役で付き合い、帰りにファミレスに寄った。 昼のファミレスは50代か60代くらいの女性グループが多いのね。 皆さん楽しそうに・・・。 以前、幼児連れの若いママさんが多いのにびっくりしたが、時代が変わったのかも? 不景気のあおりで、若い人は減り、小金持ちのおば様たちが中心なのかな?


シルエット・朝  

朝 日

88.jpg


ウォーキング

89.jpg


水 辺

90.jpg






 「問責決議に法的な拘束力はない」、だから野田総理は何もしないだろう、と分っていても出す。 その問責でも、野党の足並みがそろったわけではない。 野田総理が何もしなくても、通さなくては困る法案もあるのに、結果的に会期末まで国会は空転する。
 国民のことなど、真剣に考えている党なんてないってこと。 みんな自分のことばっかり! だから橋下大阪市長に期待するわけね。 もっとも、国民が期待するのと、国会のセンセイ方が期待するのとでは意味合いが大違い。
 この国は一体どうなっていくのだろうね?



キツネノカミソリ  

「カミソリ」の鋭さは感じられませんが・・・。

85_20120828213411.jpg




86.jpg




87.jpg






  町が合併して町名が変わるケースは多い。 その結果、由緒ある個性的な町名はどんどん消えていく。 何だか残念な気がするなぁ。 日本中に「緑ヶ丘」や「栄町」があふれて・・・。 南アルプス市とか、西東京市なんて、住民の皆さんは本当に満足しているのかねぇ?




鶏 頭  

一隅に花を植えてある畑があって、楽しませていただいています。

83_20120827204525.jpg




84_20120827204525.jpg





 多摩川べりの土手を、日中の暑さを避けて、早朝にウォーキングや犬の散歩をする人が多い。 ウォーキングは男性の方が多いかな? 主婦は朝は忙しいものね。 ウォーキングしている男性の奥さんも、おそらくは帰って来るだんなの食事の準備をしているのだろう。
 すれ違う時に、「おはようございます」と挨拶したり、知らん顔をしたり・・・。 つまりは相手次第。 登山ならば挨拶するのが普通だが、ウォーキングは相手が多いから・・・。
 挨拶する人か、それを嫌う人かの見極めが難しいところ。 黙って頭だけ下げて、相手が挨拶してくれると、こちらは「ございます」だけで終わってしまったり、たかが挨拶、されど挨拶って感じ。 難しいものです。



百日紅 (サルスベリ)  


暑さの中で咲く花ですが、今年の我が家のサルスベリは花付があまり良くないようです。

80_20120826204219.jpg




81_20120826204218.jpg




82_20120826204218.jpg






 8月も今週で終わる。 9月になると、自民党は代表選だそうで、代表の椅子を目指す皆さんは、もう、「なりふり構わず」状態になるのかな? ま、どこぞの国のように、後先を見失うことだけはご遠慮いただきたいとは思うけどね。
 国民の多くは「誰がなってもおんなじだ」と思っていることもお忘れなきよう! お互い、脚の引っ張り合いでは「仲間」とは言えないだろうに・・・。 



山道で・・・  


ヤマイモ

77_20120825210717.jpg


ボタンヅル

78_20120825210717.jpg


キツリフネ

79_20120825210717.jpg





 
 携帯電話は確かに便利なものだ。 ばぁばはメールはパソコンのみで、携帯は電話機能しか使わない。 緊急の連絡がありそうな人にしか番号を知らせていないし、かかってきても、登録していない番号には出ない。
 今、いじめには携帯が多用されているのだそうな。 電話に出なければ、それがまたいじめの原因にされるので、お風呂に入るにも「携帯持参」だと。 だから防水機能のあるものが売れるのだそうだ。
 「名無しさん」の書き込みにおびえながら暮らしているってわけ。 被害者と加害者が頻繁に入れ替わるらしい。
 ネットの存在が、いじめ問題をむつかしくしているとはねぇ。 何しろ便利で助かる存在でもあるのだから・・・。


秋の気配  

アカトンボにうろこ雲。 暑くても秋がそこまで来ていますねぇ!

75_20120824195120.jpg




76_20120824195120.jpg






 日差しが部屋の中まで届くようになり、日も短くなってきた。 朝5時は、やや暗さが残り、夜7時はもう暗い。 早朝の庭仕事にも大汗をかかなくなった。
 あと2週間は猛暑が続くそうだが、これが外れて涼しくなっても、文句は言いませんよ! (我ながら勝手だとは思うけれど・・・)



  

散歩道の花  

オオケタデ

72_20120823203359.jpg


ヘクソカズラ

73_20120823203358.jpg


ガガイモ

74_20120823203358.jpg





table_20120801205811.jpg

 韓国の最近の強気は何を意味するのかな? 国内世論を有利にするためには、世界の常識を逸脱しようと意に介さないってわけ? 国内にだって良識のある人たちは多いだろうに。 あまり無理をして、いつかそれが政治生命を絶つ原因になるなんてことはないのかねぇ。
 隣国がカッカ・カッカとしているから、余計日本の残暑が厳しいわけでもないのだろうが・・・。



オシロイバナ  


オシロイバナも夕方から開く花です。 種の中に白い「オシロイ」があります。

69_20120822210509.jpg




70_20120822210508.jpg




71_20120822210508.jpg







  医療機関では、月が変わるごとに保険証の提示が必要でしょ。 後期高齢者の保険証は8月1日から新しくなった。 でも、「まだ来ていない」と主張している女性がいた。 また、よくかかっているらしいのに、「保険証を」と言われてから手提げの中を探す人も多い。 窓口の人も大変だと思う。
 年寄りが多くなって、若い人の経済的な負担が増えることは言われるが、そのほかにもいろいろと大変なことはありそう。 年よりも、ぼうっとしていないで、しっかりしなきゃね。 振り込めさぎの被害は増え続けていると言うではないの。 我とわが身に言い聞かせているわけで・・・。


高砂ユリ  


庭に勝手に増えているユリですが、一斉に咲き始める様子は壮観です。

65_20120821193738.jpg




66_20120821193738.jpg




67_20120821193737.jpg




68_20120821193737.jpg







 暑い! 「来週まで猛暑が続く」なんて聞いたのはいつだったのかな? いつの来週なのかな? あたらないねぇ。
 白菜の浅漬けによるO157中毒。 既製品の浅漬けを買ったことはないが、買ったときには、「気象庁、気象庁」と唱えてから食べることにしよう。



御岳山で出会った花  

タマアジサイ

60_20120820201141.jpg


ヤマオダマキ

61_20120820201140.jpg


タマガワホトトギス

62_20120820201140.jpg


フシグロセンノウ

63_20120820201139.jpg


ジャコウソウ

64_20120820201139.jpg







 反日デモの中国。 しっかり「反日教育」をしているからねぇ。 昔、中国を旅したとき、「日本人のガイドはしたくないけれど、仕事だから仕方ない」と言われたことを思い出す。
 日本では、中国製品のボイコットもないだろうし、反中デモもなさそう。 何と言うこともなく、「made in china」の衣服を身にまとい、ギョウザも中華まんもおいしく食べている。
 中国人のほうが「瞬間湯沸かし器」なのかも。 日本の若者にはもはや通じなかったりして・・・? 





ロックガーデン  


御岳のロックガーデンを一周してきました。 綾広の滝もせせらぎも
水量は少なかったものの、明るい緑が心地よく感じられました。

55_20120819194050.jpg




56_20120819194049.jpg





57_20120819194049.jpg




58_20120819194048.jpg





59_20120819194048.jpg







  「秋きぬと目にはさやかに見えねども・・・」、朝夕の風の気配がなんとなく秋めいてきましたね。 秋を待ち焦がれているけれど、秋が来れば、程なく今年も暮れるわけで・・・。
 年寄りは、一日は長く、一年は短く感じるものだそうだが、ばぁばの場合、一日も短く、一年も短いのは困ったものね。
 夏休みもそろそろ終りにして、また働かなくちゃ。 暑さにもめげず、元気な草が元気に育っているから・・・。


雲・ハゼラン  


彩雲とまでは行きませんが、きれいな雲でした。

52_20120818200208.jpg


ハゼランは、3時草とも言われる花で、夕方開花します。

53_20120818200207.jpg




54_20120818200207.jpg







 中国、香港からの不法侵入者には丁重にお帰りいただいたわけね。 お乗りくださった船もお返しして。 彼らは帰国後は「英雄」、そして日本はますます軽く見られる。
 日本人が同じことをして、巡視船に同様の傷をつけた場合、丁重に「ご帰宅ください」というのかな? 手ぬるさと、対応の遅さにいらいらするが・・・。


レンゲショウマ  


奥多摩、御岳山のレンゲショウマです。 本日「5分咲き」とのこと。

47_20120817201610.jpg




48_20120817201609.jpg




49_20120817201608.jpg




50_20120817201608.jpg




51_20120817201608.jpg







 Uターンがピークを迎えるとニュースが報じているが、奥多摩の御岳山も、平日とは思えない賑わいだった。 手近な場所で楽しんでいる人も多いということでしょ。
 天気が不安定と言われていたが、4時ころには雷鳴とともに猛烈な雨。 駅に着いていたから「凄い降り」などと言って眺めていたが、大変だった人もいたのでは? 同じ町内の人のグループとも同じ電車になったりしたのだから、込むのも当然ね。 ま、久しぶりによく歩いた!
 きわめて健康的な休日の過ごし方ということかな。



朝の風景  


朝5時過ぎに家を出て、対岸のハイキングコースを1時間ほど歩いてきました。

44_20120816205439.jpg




45_20120816205439.jpg




46_20120816205438.jpg







 大統領がおかしな発言をしたり、なにやら荒っぽい方法で不法入国をはかったり、日本のご近所さんには、知性や理性が少々欠けているのかなと言う気がするが・・・。 前回は棒を振り回し、今回はコンクリート片を投げつける!
 それぞれ国内世論とかに配慮してのことらしいが、国内の反発を抑えるために、隣国への礼を失しても構わないという発想はいただけないねぇ。


鷺 草  


昭和記念公園では、撮影用に鷺草の鉢を貸し出しています。
これは、咲き始めた我が家の「自前の鷺草」です。

38_20120815210141.jpg




39_20120815210141.jpg




40_20120815210140.jpg




41_20120815210140.jpg




42_20120815210139.jpg




43_20120815210139.jpg







 終戦の日。 67年! 靖国神社への閣僚の参拝が、毎年問題になる。 A級戦犯が合祀されているからだそうで。
 そもそも戦争に負けた国は「犯罪者」かねぇ? 韓国の慰安婦問題が相変わらず言われている。 ソ連にいた日本女性の悲劇は、「敗戦国」だから何も言えないというわけかな?
 靖国神社へ祀られている英霊の犠牲の上に、今日の平和があると思っているばぁばは、何もかもを含めて、「それが戦争だ」と思っているのだけれど・・・。


待宵草  


夜咲く花を早朝の河原で撮りました。

34_20120814204738.jpg




35_20120814204738.jpg




36_20120814204738.jpg




37_20120814204737.jpg







 最近の雨の降りようは何なのだろう? 京都や大阪で大きな被害が出ている。 竜巻らしい突風も吹いたというし・・・。 大雨の被害のニュースの合間には「緊急地震速報」も出るしねぇ。
 猛暑の季節、土砂降りの雨の最中に、直下地震に見舞われるなんて悲劇もあり得るってわけね。 「なるようにしかならない」と言う持論に、またまた行き着くわけで・・・。



大人の楽しみ  


紙飛行機を飛ばす人たちもいれば、こちらはちょっと資金がかかりそう?

32_20120813205541.jpg




33_20120813205541.jpg







 オリンピックが終わって、選手の皆さんはのんびりできるのかと思ったら、体操選手などはすぐ練習に入るのですって。 休んでいると体が「なまる」と言うか、常に「体操の身体」を保つための努力は大変なものなのねぇ。 もちろん、ほかの競技でもそうなのだろうけれど。
 膝の調子を保つために、「足あげたいそう」をしているが、確かにサボるとてきめんに調子が悪くなるものねぇ。 『継続は力なり!』 頑張ろう!


 

蓮田にて  

蓮田であまり人の撮らないものを撮ってみました。

29_20120812210125.jpg




30_20120812210125.jpg


ミンミンゼミ

31_20120812210124.jpg 







 オリンピックも終わる。 時差があったから生で見られたものは少なかったが、楽しかった。 やはり、勝たなきゃつまらない!
 メダルを獲得して、日の丸が揚がったり、君が代が流れたりするのを見ながら、国旗・国歌の問題も最近は下火になったみたいだなぁと思ったりして・・・。
 学校の卒業式で、教師が起立しなかったと罰を受けたりする例は聞くが、オリンピックで、金メダルを取った選手の、国歌演奏の拒否はなかった。 あの場で聞くと、どんな感じなのだろう? 選手の皆さんは若くて、正直なところ、「どうでもいい」のかもしれないが・・・。




女郎花 (おみなえし)  


この花の美しさと、最後の「悪臭」とが、どうも結びつきません。

27_20120811204957.jpg




28_20120811204957.jpg







 韓国大統領が竹島を訪問した。 日本の領土だと日本は主張しているが、何で、その竹島に常駐しているのが韓国の警備陣なの? 「事なかれ主義」と言うわけでもないのだろうが、どうもこの国は弱腰ねぇ。



油 蝉  


蝉時雨がぴたっと止む瞬間は何なのでしょうね。

24_20120810210912.jpg




25_20120810210911.jpg




26_20120810210911.jpg







 ジャマイカのボルト選手が100・200メートル共に金メダル。 2連覇。 200ではジャマイカの選手が表彰台を独占。
 決勝を見ていると、黒い肌の人たちばかり。 体の造りと言うか、もって生まれた素質も筋力も違うのだろうね。 予選だからって軽く流すなんて芸当は日本人にはちょっと・・・ネ。
 メダルを取れば、今後の生活が豊かになるという事情もあるらしいから、頑張り方も違うのかも。 



ナツズイセン  


彼岸花の仲間で、水仙の雰囲気はありませんが・・・。

21_20120809204003.jpg




22_20120809204003.jpg




23_20120809204002.jpg







 火星探査機からの映像を見ると、地球の風景に似ている。 おなじみの火星人の姿は見えないが、いたら面白いねぇ。 それにしても、探査機を軟着陸させる技術なんて凄い!
 宇宙開発は、宇宙のそこいらじゅうにゴミを置いてくることになるには違いないが・・・。 将来、宇宙ゴミの回収車が惑星を回る時代が来るかも? 野田内閣が「国民の信を問う」よりは、「遠い将来」だろうけどね。



ヒマワリ  


盛りを過ぎたヒマワリ畑で、きれいそうな花を探して撮りました。

18_20120808201804.jpg




19_20120808201803.jpg




20_20120808201803.jpg







 メダルを胸にかけ笑顔いっぱいの選手は、本当に爽やかでこちらも幸せな気持ちになる。 一転、国会関係のセンセイ方のやり取りを見ると、本当にげっそり。 相も変らず、問責だの不信任案提出だの、解散しろだとかの話ばかりでしょ。 お互いに脚を引っ張るばかりで・・・。 「みんなで取ったメダルです」、「支えてくれた人たちに感謝したいです」。 センセイ方も、たまにはこんな発言をしたらいいのにねぇ。 (ムリダロウナ!)


コバノギボウシ  


ギボウシの中では色もきれいで可愛い花です。

15_20120807211227.jpg





16_20120807211227.jpg




17_20120807211227.jpg







 今朝は自転車同士の出会い頭の衝突を目撃した。 双方歩道を走ってきて角でガッシャーンと。 若い女性と中年の女性と。 中年の人が車道まで放り出されて動かなかった。 若い方がしゃがみこんで声をかけていたが・・・。 気にはなったが、こちらも青信号で発進してしまったので・・・。 自転車の事故で亡くなる人もいるからねぇ。
 最近高速道路での追突事故がやたら多いと思うが、暑さで疲れているのかなぁ? 立秋とは言え、暑さは本番。 お互い、気をつけましょうね。



からすうり  



からすうりの花も「夜咲く花」です。 今夜の花はちょっと「地味目」でした。

13_20120806212254.jpg




14_20120806212253.jpg







 広島原爆忌。 広島市長の話で、67年前の広島への「新型爆弾」投下と、福島原発の事故と重なると言う趣旨の話だったが、そうかねぇ? ばぁばにはそうは思えない。 原爆は、戦時下の米の非人道的な行為だったし、原発事故は人為的ミスでしょ。 被爆した点では同じかもしれないし、詳細が伏せられていた点も似ているのかもしれないが・・・。


むくげ  


一日花ですが、次々咲いて長く楽しめます。

11_20120805203134.jpg




12_20120805203133.jpg







 早朝5時ころは、幾分涼しくなったと思うこの数日だが、日中は相変わらずの暑さ。 死者が出るほどの暑さなのだから驚くが、熱帯地方の皆さんはどんな生活なのだろう。 「熱中症」なんてあるのだろうか?
 年々暑さが厳しくなるのかな? この地球温暖化は、やはり、人間のなせる業が原因なのだろうか? 自然現象的要素はないのかな? じっと耐えているだけなんてねぇ!


灯篭流し  


羽村市の灯篭流しが多摩川で行われました。

8_20120804202954.jpg




9_20120804202953.jpg




10_20120804202952.jpg







 防衛大臣が問題のオスプレイに搭乗して、「安定感があった」と。 それはそうでしょ。 全機が全機、落ちるわけじゃないのだから・・・。
 この大臣、「沖縄の理解を得たい」とよくおっしゃる。 その立場はどうも米サイドねぇ。 搭乗機が事故を起こせば、「やはりあれはあぶない」とでもおっしゃったのかな?
 民間からの起用というから、ちょっと期待したけれど・・・ネ?



鹿の子ゆり  


今年は猛暑で、つぼみが「やけど」をしています。

6_20120803211439.jpg




7_20120803211438.jpg







オリンピック、競泳陣が好調だ。 一方、男子柔道は金メダルなしに終わった。 「お家芸」とも言えなくなりそう。 反省だの、責任だのと「お家騒動」にならなければいいけど。
 確かに、「猛者」がいない感じはしたなぁ。 柔道界も、「草食系」が増えたってことかも。


夕焼けと満月  


「月は東に日は西に・・・」と言ったところでしょうか。

4_20120802214243.jpg




5_20120802214242.jpg






 北島選手の3連覇ならず。 12年。  10年同じ状態を保つのは難しい。 その間にアップした技術でカバーしたとしても、体力はやはり違うだろうから。 
 世界中の選手が、手をつかねているわけではないしね。 「自分への挑戦だった」と。 大きな夢へ向かって挑戦し続ける姿勢には敬意も払うし、羨ましくも思う。



▲Page top