散歩道の四季

散歩道の四季へようこそ!

ガクアジサイ  



昔ながらの「ガクアジサイ」。 最近は種類も多くなり、華やかですね。

69_2017063020235689a.jpg




70_201706302023589cc.jpg




71_2017063020235963c.jpg




72_20170630202400001.jpg





table_20130321210513 -


 今年の梅雨が、このまま少ない雨量で真夏になるとすると、嫌だなぁ。 とにかく暑いのは苦手。 いやだ、いやだと思っている割には毎年どうにか乗り越えてはいるのだけれど。
 この夏はどこの山に登ろうか、なんて楽しみにしていた時代もあったのに。 寒さに足踏みをしながらご来光を待っていたころが懐かしい。 今は高山でも暑いのかな?
 何しろ”外気”に当たらないと調子が悪くなる人間なので、暑さを避けて家にいるというのがね。
 川向うに超低山ながら、”向山”があるが、山に入るまでの道中を考えると二の足を踏む。 早朝に行ってイノシシに遭遇するのも嫌だし・・・と言うことで、夏は過ぎるのをじっと耐えて待つのが、近年の夏。
 ところで、夏の好きな人って、「猛暑」大歓迎なのだろうか? 信じられない! 


スポンサーサイト

バ ラ  



春か秋のものと思っていましたが「夏バラ」もあるのですね。

66_20170629200244fa2.jpg




67_201706292002462c0.jpg




68_20170629200247a05.jpg





table_20130321210513 -


 気象庁の長期予報と言うのが時々出るでしょ。 この間までは梅雨の後半は、「雨量が多め」になっていたと思うが、今日の発表では、この先あまり雨は降らないらしい。 7月初めに梅雨明けになるとも思えないが・・・?
 それだけ現代の気象状況は予測困難と言うことなのかな。 難しいから当たらないことも多くなるのだろうが、出されれば何となく信じたくなるのも人情で・・・。 まぁ、明日の予報も当たらないことがあるのだから、長期となるとねぇ。
 『それでも予報は出される』と言うことだけは確からしいが。


アナベル  



「アナベル」も、すっかりおなじみのアジサイになりました。

64_20170628202714df4.jpg


「ピンクアナベル」は初めて見ましたが・・・。

65_201706282027175ea.jpg





table_20130321210513 -


 今度の日曜日は、「都議会議員選挙」。 「選挙公報」も来たし、「入場券」も届いているのだけれど、なんだかイマイチ”気が乗らない”のが問題。 3市3町1村が「西多摩選挙区」で、広いからか静かなもの。
 これまで、何度か電話が鳴り、出ると「あなたは都議会議員選挙に行きますか。 必ず行く人は・・・」と、アンケートらしきテープが流れる。 原則として、テープには対応しないことにしているので切る。 何度も来るので、「テープには答えません」と言って切ったらおしまいになった。
 「個人情報は守られている」などと言っていたが、どこで行っている調査なのかも分からないし、テープを流してデータを集めようなんて失礼な話と思うけれど・・・。
 「後援会」に入ってほしいなどと申込書をよこす候補者もいるが、未だにそんなことをやっているのかと思ったり・・・。 中に立つ人の立場を忖度して、入ってあげたり・・・。 (1票に結び付くかどうかは別として・・・)
 最近の政界の様子を見ていると、「この人こそ!」と思える人なんかいそうもないでしょ。 世の中は人手不足、政界は深刻な人材不足。


ナツツバキ  



涼やかな印象を与える花だと思います。

61_20170627195806d91.jpg


「ポトリ」と落ちるところは”椿”ですね。

62_2017062719580918f.jpg


花びらの縁の”フリンジ”がおしゃれです。

63_201706271958104d4.jpg





table_20130321210513 -


 今朝の朝刊各紙の一面は、ほとんどが「藤井4段の29連勝」だったと。 凄いなぁと我々が思う以上に”凄いこと”なのだろうね。 この先も勝ち続けて、まっすぐタイトルに行きつかないかなぁと、ばぁばは秘かに思っているのだけれど。 (笑)
 後援会ができるとかできないとか。 そういう”大人社会の騒ぎ”に巻き込まず、好きなように将棋に打ち込ませて上げたいと思うけどなぁ。 彼の「将棋のための時間」を削らせないようにね。 
  同じ「勝負めし」でも食べながら、静かに応援してあげてればいいんじゃないのかな。


オイランソウ  



今は種類も増えていますが、子供のころの「色水作り」はこれでした。

58_20170626201605ed8.jpg




59_2017062620160656e.jpg




60_201706262016075aa.jpg





table_20130321210513 -


 梅雨だけれど、羽村はあまり降らない。 今日は日も差したり。 おかげで洗濯物もよく乾いている。
 最近は、汗のにおいだとか”男脂臭”だとか”加齢臭”だとか、男性のにおいが嫌われるらしい。 梅雨時などは特に、ある程度は自然のものだから仕方ないだろうなと思うけれど、若い人にはそういう考えはないのだろうね。 「清潔感」は無臭男性からしか感じないのかな? 各種男性用化粧品も出回っているらしい。
 そんなことにばかり意を用いていたのでは、現代の男性に「男らしさ」は望むべくもないのかもしれないね。
 「過ぎたるは及ばざるが如し」と言うけれどなぁ。


クチナシ  



わが家の八重のクチナシですが、どうも形が良くないのです。

55_20170625195208ec3.jpg


梅雨時、空気が湿っているときによく香るのだそうです。

56_20170625195210e17.jpg


形は悪いのですが、香りは最高です。

57_20170625195211346.jpg





table_20130321210513 -


 朝、ラジオから流れる、あの「緊急地震速報」のメロディー(?)に、「どこだどこだ」と。 「東京地方」と続くことを心配しながらも、とっさに「出口確保」の行動に移れなかったことが、反省材料かな。
 「速報」と言っても、大体が、”揺れ”までの時間がないでしょ。 震度5強を記録した今朝はどうだったのだろう? 上から落ちてきたものでけがをした人がいたようだが、大きな人的被害はなかった模様でよかった。
 梅雨時のこととて、今後の余震もあるだろうし、土砂災害が心配。 震源が浅かったのに、ずいぶん広範囲が揺れたようで、「そんなこともあるのだ」と。
 要するに、今まで聞いてきたこととは違うことが起きるから、怖い。 「前震」「本震」なんて話も、熊本地震までは聞かなかったものねぇ。


トキワヤマボウシ  



これも大木になる種類なのかよくわかりませんが・・・。

53_201706241934512d4.jpg




54_201706241934527cb.jpg





table_20130321210513 -


 青梅の梅に大打撃を与えたウイルスだが、アブラムシが媒介するというのだから始末が悪い。 今年もまた、都から検査を委託された業者が来て、葉っぱを持ち帰った。
 青梅では7年経過して、今年はまた苗木を植えられるようになったが、羽村市の場合、3年間1件も陽性が出なければ検査終了となるそうで。 昨年もその前も近所に出ているので、まだまだかな。
 木の検査には来るけれど、アブラムシの駆除には来てくれないからなぁ。 梅4本とユスラウメ1本が検査対象だが、1本陽性ならおそらく全部始末しなくてはならないのだろうから気になることではある。
 日本中から完全に駆除するなんて、果たして出来るのかなぁと思ったりするけれど・・・。


コラボレーション  



「山道を飾るにふさわしい雰囲気」と感じましたが・・・?

52_20170623194535993.jpg





table_20130321210513 -


 政界のごたごたが、ほとほといやになってきていた。 野党の要求を拒否し続ける政府にも、へたくそな追及をする野党にも愛想が尽きるというもの。 そこへもってきて、『このハゲ~!』でしょ。 もうあきれてしまって・・・。 さらに「あんなの男ならたくさんいるよ」と来たからねぇ。
 発言したご本人は取り消したけれど、聞いてしまった耳からは消しようがないというもの。 議員以前の問題でしょ。 選挙の時だけ頭を下げまくって、いったい”何様”だと思っているんだろう?  国会とは、品のないヤカラの集まりだったりして。


アジサイ  



何の変哲もない普通のアジサイですが、アジサイらしいと言えばこれでしょうか。

48_20170622201107447.jpg




49_20170622201108304.jpg




50_20170622201109ba0.jpg



51_20170622201111bac.jpg





table_20130321210513 -


 政界のごたごたで分かったことの一つが、文科省の立ち位置ってことかな。 いやしくも日本の教育をつかさどるところだというのに、あまり重要視されていないらしい。 と言うよりは、はっきり言って「軽視されている」らしい。 花形三大省庁とまでは行かなくても、その次くらいには位置してほしいと思うけどなぁ。
 そういう事を知って、今回の問題を見るとなんとなく分かることがあるわけで。 多くの省庁では、大臣はころころ変わるから、屋台骨を支えているのは官僚でしょ。 不満があっても、それを現職はなかなか言えないから、OBが頑張って表沙汰にしたと言うのが、前川さんだったということかな?
 官房長官が、個人の私生活まで取り上げてテレビでも放映されたのは、どう考えてもまずかったものねぇ。 文科省も、なんだか分からない「文書?」をやたら出せばいいというものでもないだろうとは思うけれど。
 不謹慎ながら、色々と面白いねぇ。


オニグルミ  



野生の木では、誰かが採って、いつの間にか実はなくなるのですが、この木は下に実がいくつも落ちていました。

46_20170621202017d7a.jpg




47_20170621202018767.jpg





table_20130321210513 -


 将棋の藤井4段が連勝記録を28に伸ばし、歴代最多連勝記録に並んだ。 さらに続けば、最高記録を更新するわけ。
 これまでの記録保持者の神谷8段は、デビューから勝率10割で並ばれるとは夢にも思わなかったと。 本当に楽しみな新人が現れたもの。 これまで10代でプロになった4人の棋士のみなさんは、全員何らかのタイトルを取ったというからねぇ。
 びっくりするのは、対局後、その棋譜を再現できるということ。 プロは全員覚えているんだそうで。
 子供の頃、友達とよく将棋をしていた6歳上の兄は、この妹にも教えようとしていたのだが、妹の方は全然その気にならずに過ぎてしまった。 少し覚えておけばよかったのかもね。


ワンとも ?  



朝夕の土手はワンコのお散歩でにぎわいます。 真ん中のワンコは後ろ向き! ゆっくりだもんねぇ。 (笑)

45_20170620195522303.jpg





table_20130321210513 -


 都知事の「判断」がやっと出たらしい。 『豊洲へ仮移転して、築地は更地にし、五輪後に再整備してまた築地へ戻る。』 そんなことが実現できるのかな?
 仮移転では落ち着かないだろうし、引っ越しを重ねれば費用もそれだけ掛かるだろうし。 そんなに東京都ってお金持ちなの?  豊洲が結局、危険はないとされた時点で、豊洲の使い勝手を改善して引っ越せば良さそうに思ったが・・・。
 何十年も先のことは、今の時代、何とも言えないでしょ。 30年後の都知事が小池さんとも思えないし・・・。


オカトラノオ  



山で見ると秋の紅葉もきれいな草ですが、我が家ではどうも・・・。

43_20170619193800c6c.jpg




44_20170619193802c6b.jpg





table_20130321210513 -


 長年掘りごたつに親しんできたが、同居人が出入りに苦労するようになって、椅子式のこたつに変更した。 熱源が下にある掘りごたつの快適さは望むべくもないけれど、まぁ、仕方ないなと。 したがって、夏もそのままテーブルとして椅子に座っているわけ。
 その椅子の自由に動くのが、炬燵の時はいいのだけれど、テーブルになると何だか動きすぎて、腰にはよくないような気がするので、このところ、”回らない椅子”を使うことになった。
 腰によくないかどうかは定かではないけれど、この方が、落ち着くと言えば落ち着く。
 どうも、昭和の人間には、やはり昭和のスタイルの方がしっくりくるということのようで・・・。


ダンスパーティー  



何年か前に希望した「母の日プレゼント」。 洋アジサイの名前らしいと言えばそうですが・・・。

39_20170618205248dfd.jpg




40_201706182052497de.jpg




41_20170618205251417.jpg




42_20170618205252af6.jpg





table_20130321210513 -


 交通事故のニュースが続いたが、海の上でもとはねぇ! 米のイージス艦とフィリピン籍のコンテナ船の衝突。
 軍用艦よりもコンテナ船の方が頑丈にできているのかな? イージス艦の方には犠牲者もたくさん出て。 
 犠牲者は居住スペースにいたというから、ゆったりと過ごしていたのだろうか。
 本当に、いつどこで何が起きるかわからない。
 それにしても、最近はちょっと考えられないような大きな事故が起きるような気がする。
 子供にハンドルを握らせている動画が投稿されたり、変わったものを人に見せたがる傾向があるからと言って、事故まで珍しい大事故では困るでしょ。


キョウチクトウ  



高速道路沿いによく植えられていますね。

36_20170617201155e16.jpg


毒のある木だそうです。

37_20170617201157937.jpg


薄いピンクや白の花も素敵ですね。

38_20170617201159f14.jpg




ネジバナ  



芝生にヒョロヒョロとネジバナが出てきました。 タカサゴユリやツユクサと混ぜこぜに。

32_201706162129313ed.jpg


こちらはまとまって。

33_2017061621293200a.jpg


栄養不足気味?

34_20170616212934893.jpg


しっかりねじれているのを探して。

35_20170616212935eb6.jpg





table_20130321210513 -


 ニュースも詰まらないものばっかり。 籠池問題の次は加計問題ですか! 狐とタヌキの化かしあい。 隠そうとする側と、何でもかんでも引っ張り出そうとする側との攻防戦。
 籠池問題にしたって、結局、肝心の部分はうやむやのままでしょ。 馬鹿みたいね。
 「よろしく頼むよ」なんて軽く頼むこともあるだろうし、「何とかならないか」とひざ詰め談判のケースもあるのだろうなぁ。
 韓国で大統領が失脚する一番の原因は、一族郎党の”たかり”だというものねぇ。 日本では”知り合い”がガンなのかもね。
 赤ちゃんパンダのニュースとか、藤井聡太四段の快進撃とか、爽やかなニュースがいいなぁ。


ガウラ (白鳥草)  



「ガウラ」と言う名がなかなか覚えられなかったのですが、「白鳥草」という和名なら大丈夫。

30_20170615194702768.jpg




31_2017061519470451f.jpg





table_20130321210513 -


 「テロ等準備罪法」が成立。 徹夜で中高年の多い議員の皆さんの”疲れた頭”での強行採決。 最近は内閣も”やりたい放題”の様相を呈してきたのかな?
 「歴史は繰り返す」と言うけれど、昔の「治安維持法」のようになることを心配する人たちが反対するわけでしょ。 法律は、解釈の仕方で結構幅広く使えることになってしまうから。
 総理も自身が追及されることを避けたくて”奇策”を用いたと言われるが、もう少し野党がしっかりしていれば・・・と思わざるを得ない。 何事にも闇雲に反対するだけじゃなくて、具体的に対案を提示してほしいと思うけど、どうも勉強不足と言うのか物足りないなぁ。
 「世界は右傾化の傾向」とか”広告”で見た気がするけれど、日本も確かにそんな感じかも。 野党の皆さん頑張って、有権者が一票入れたくなるような党にならなくちゃね! 万年野党に甘んじていてはしょうがないでしょ。


クチナシ  



鳥の置き土産らしい一重のクチナシが、次々と花を咲かせています。

28_20170614191515528.jpg




29_201706141915179cd.jpg





table_20130321210513 -


 昔はよく、「8時間睡眠」と言うことが言われたが、年寄りはそんなに寝る必要がないというのが今の考え方でしょ。 ばぁばなどは5時間寝ればいい年だそうで、眠くないうちに床に就かない方がいいのだそうな。
 今、6時間寝ると目が覚めるので、それだけよく動いているからかなぁと思う。 寒いころは7時間寝ると目が覚めていたので、年を重ねて睡眠時間が短くなったのかと思っていたら、冬は長く、夏は短めが自然なのだそうな。 自然派人間だからなぁ。
 午前中2時間以上庭仕事に励むと、昼食後は居眠りが出る。 夜、いろいろ考えたりして寝付けないこともあるけれど、寝られないことをあまり苦にしないので、いつのまにか寝てはいるらしい。
 予定のない日がほしいと思うけれど、忙しい日々が元気の源だったりして。
 どういう生き方がベストなのかは、未だにわからないけれど、「6時間睡眠」で忙しがっている人生と言うのもなんだかね。 (笑)


南天の花  



雨で花粉が流れてしまうと実がつかないので、ちょっと心配ですが。

26_20170613202956e53.jpg


小さくてかわいい花です。

27_20170613202957d7f.jpg





table_20130321210513 -


 上野動物園のパンダの赤ちゃん誕生、良かったねぇ。 今度は無事に育つようにと祈ります。 記者会見で園長さんが「動物園としては本当にうれしい」と。 地元でも大フィーバー。
 でもね、園長さんの”うれしい”と、地元の”うれしい”とはちょっと違うんだろうね。 園長さんは努力が報われ、純粋にうれしかったと思うな。 地元は、”経済効果への期待”がうれしさをもたらすんじゃないのかな? ま、動物園としても和歌山のアドベンチャーワールドのようになりたい気持ちは強いのだろうけれど。
 高額のレンタル料を払っているパンダだから、しっかり増えてほしいと思うが、生まれた子は、いずれ中国に返すことになるのかな? 可愛い盛りは日本にいてほしいよねぇ。
 パンダも日本じゃ高級ホテル住まいみたいだけれど、昔、成都の動物園で見たパンダは、泥んこになって遊んでいる様子が、自然でかわいかった。 気候も違う日本では、あのスタイルは無理なのだろうね?


並木道  



真夏、このケヤキ並木の下は気持ちのいい場所なんですよ!

24_20170612201006b34.jpg


こちらはカツラの木だったかな?

25_201706122010064f7.jpg





table_20130321210513 -


 入院中の病人の「レンタル品」の請求書が来た。 びっくりしたのは、その振込用紙。 ゆうちょ銀行や郵便局では取り扱いできませんと。 つまりコンビニ専用ってわけ。 以前はコンビニでも使えるとなっていたのに。 時代が変わったなぁと改めて実感した次第。
 ところで、我が家、近所にコンビニが無くて・・・。 すごい山の中に住んでいるみたいでしょ。 (笑)
 以前、近所にできたけれど、ほどなく閉店になってしまって。 特に不自由も感じないで暮らしてきたけれど、車に乗らなくなれば、不便を感じることになりそう。
 「コンビニが無くて不便」と。 その不便さが”支払のため”と言うのも、今風と言えば今風かな。 郵便局なら近いのになぁ。


休 日  



ボール遊びをしたり、

22_20170611195133c25.jpg


虫かごを持って森の中を歩いたり。

23_20170611195135cb2.jpg





table_20130321210513 -


 「原子力機構」と言う組織は、「箸にも棒にもかからない組織」みたいな話を聞いてはいたが、今回の事故で、「なるほど」と思った次第。 放射能を含んだものの扱い方がこのずさんさだと、やはり、日本で「原子力」を使用するのは恐ろしいと思う。
 福島の事故の後始末さえもなかなかはかどらないのに、各地の原発で再稼働が始まりそうな気配もある。 被災地で野積みにされた汚染土のあの黒い袋にしても、半減期を過ぎるまで、破れないという保証はないでしょ?
 一方、大地震の危険は高まる一方と言うわけだし、地元では、雇用の問題もあったりで難しいところだろうが、いったん災害が起きれば『絶対無事』はあり得ないのだからねぇ。 最近の気象状態の激しさを考えても、何もかもが心配になるけれど・・・。


バラ園にて  



都立秋留台公園のバラ園です。 数は少ないながら、まだ咲いていました。

19_20170610203217077.jpg




20_201706102032190ae.jpg




21_201706102032198aa.jpg




シモツケ  



桜の下で枯れそうでしたのに、桜を伐って日当たりが良くなり、元気を取り戻したようです。

17_20170609194337440.jpg




18_20170609194339125.jpg





table_20130321210513 -


 天皇陛下が来年末には「上皇」におなりかな? ひとまず良かったなぁと思う。
 天皇は「男系男子」に限るのだそうだけれど、今に「お世継ぎ」がいらっしゃらなくなることもあるだろうね。 女性の天皇もさかのぼれば例があるのだから、大昔の方たちの方が、考え方に柔軟性があったというわけね。
 確かに、安倍さんも、菅さんも頭は固そう。 まぁ、古来続いてきたことを変えるのには、それなりの覚悟は必要だろうけれど・・・。天皇陛下はさすがでいらっしゃるということかな。


未央柳  



この花も梅雨時の花です。

14_20170608204545523.jpg




15_2017060820454742b.jpg




16_201706082045483c8.jpg





table_20130321210513 -


 福岡の母子殺人事件。 誰が考えても怪しいのは父親と思うよねぇ。
 そもそも、父親が出勤する6時45分に、小学生とその母親が”寝ている”ことは考えられないでしょ。 ご飯を食べさせている頃だものねぇ。
 仲の良い家族だったというのに・・・。 奥さんはともかく、子供に手をかけられるものかなぁと思う。 発見者の”おねぇさん”が、「妹が自殺している」と通報したのも不自然だしね。 普通、びっくりしたら「死んでます」だろうなぁ。
 お巡りさんも何を血迷ったのか・・・?


ザクロ  



今年はザクロの花つきが良いようです。 意外に実にはならないのですが・・・。

13_201706071937540d2.jpg





table_20130321210513 -


 今日は関東以西で梅雨入りしたと。 梅雨入りすると、晴天が続くことが結構あるが、今年はどうかな。
 昔の梅雨はしとしとと湿っぽかったが、近年は降るときは豪雨だったりするので、心配もある。 雨量が今年は少ないらしいから、水不足になっても困るが、一挙に解決されるのも問題だしね。
 ハワイのワイキキではビーチがなくなるほど海水が増えているというから、温暖化の影響は確実にあるのだろうが、この星に一体何が起きているのだろうね?
 異常が普通になってしまっているが、それしか知らない世代では、それこそ、それが普通なのだろうから、特に心配もしないのかもね。 そういう世代ではなくても、トランプ大統領みたいな人もいるし。
 何はともあれ、被害の出ない梅雨であることを祈りたい。


ホタルブクロ  



そろそろ蛍の季節ですね。 ホタルブクロも咲き始めました。

11_20170606191112a88.jpg


縞柄のホタルブクロもありました。

12_20170606191114674.jpg





table_20130321210513 -


 最近流行りの「ルームシェア」。 そこで事件が起きた。 八王子で、ルームシェアの相手を殺害したと。 殴られたり、暴力を振るわれた相手に「我慢の限界」だったと。 何度も警察沙汰にもなっていたらしい。
 不思議なのは、殺人事件を起こすくらいなら、そのルームシェアを何で解消しないのかと言うこと。 子供のいじめについても思うことだが、いじめられるなら、学校に行かなければいいのにと思うわけ。
 ヘビとカエルじゃないけれど、もうその場から動けない心理状態にされてしまうのかねぇ? 気に入らない”ヤツ”のために、自分の人生を台無しにされてしまうなんて、もったいない話だと思うよね。


宿根バーベナ  



たくましい花です。

9_201706051941067a1.jpg




10_201706051941082b0.jpg





table_20130321210513 -


 このところ、ヘリや飛行機の事故が続く。 あまり大きくない飛行機で。
 今回の立山での事故は、乗組員の一人が連絡してきたのだから、その時点では、まだそれだけの体力が残っていたわけでしょ。 ただ、挟まれていて・・・と言うことだったので、心配していたが・・・・。 四人の搭乗者中、二人は意識があると言っていたのに、結局、発見が翌日になってしまったので、皆さん亡くなられてしまった。
 全く面識のないばぁばでも非常に残念に思うのだから、ご家族はもっともっと悔しいことだろう。
 大型機の場合は、何やら居場所を知らせる発信装置があるように聞いたけれど、小型機にはないのかな? 機体が壊れてしまってはダメなのかな?
 上空から見ても”残骸”を見つけるのは難しいものらしいねぇ。 飛行機の事故って、なんか続くのがいやで・・・。


バ ラ  



名もないバラでも咲けば綺麗。

7_201706042037464dd.jpg


でも、綺麗な時間は本当に短い。

8_2017060420374806d.jpg




ノビルの花  



丸く咲き切ることはないのですが、”それなりに”綺麗な花です。

5_20170603203157583.jpg




6_2017060320315901f.jpg





table_20130321210513 -


 卓球とテニスで、このところ寝不足気味。 ”今どきの”子供たちは物おじしないというのか、将棋の藤井4段もそうだけれど、大舞台で堂々と実力を発揮するのよねぇ。 英才教育を受けてきたのだろうけれど、「持って生まれたもの」がやはり違うのかな。
 いじめられて自殺するなんて言う悲しいニュースも多い中で、同じ年ごろの子供たちが、大活躍をしているのは、なんだか不思議な気もして・・・。
 世界レベルには届かずとも、何か打ち込めるものを持っていれば、少なくとも人をいじめることに熱中することはあるまいにね。


コゲラ  



それまで飛び回っていたのに、木陰に入ると、暑さを避けるかのようにじっとしていました。

4_20170602195535662.jpg





table_20130321210513 -


 天皇陛下の「退位法案」がどうやら可決されそう。 現在、皇室では男子が少なく、女性は結婚後は皇籍から離れることから、女性宮家の創設が議論の対象になりそうな気配。 周囲で、”ああだ、こうだ”と言うけれど、ご本人の意向は一切反映されないのでしょ?  
 生まれた時から特殊な環境の中にある皆さんだから、時としては「いやだ」と思われることもあるだろうねぇ。 庶民ならば選択肢は多いのに、道筋が決められてしまっていて、お気の毒と言えばお気の毒。
 天皇陛下もやっと”退位”のご希望がかなえられそうだけれど、まぁ、大変なこと。 今、日本で、最も”自由”の少ないのが、皇室の皆さんなのかもね。


オオスカシバ  



大の苦手とするスズメガの仲間ですが、これはまぁまぁです。

1_20170601195355dde.jpg


目はあまり好きではありません。

2_201706011953575c5.jpg


ホバーリングはお得意です。

3_20170601195358adc.jpg





table_20130321210513 -


 6月! 今年は色々あったとはいえ、とにかく早い。 例年、1年のうちで一番体調の良くないのが6月なのだが、今年はどうかな。 アレルギー体質の人には共通することなのかな? 暑さとともにアトピーくんも活発になるし、歳は取るし・・・。
 無理はしないようにと心がけてはいても、動き出すと途中でやめるのが結構大変で、ついついやり過ぎる傾向があるという困った人間で。
 無理ができるのも元気だからと思いたいが、年は争えないのも事実で、疲れ方が・・・ね。
 80過ぎのおばぁちゃんの平均的生活ってどんななのだろう???


▲Page top