散歩道の四季

散歩道の四季へようこそ!

チューリップ  

咲くのが待たれます。

19_201503122101491a8.jpg





table_20130321210513 -

 市役所に行ったら写真展をしていた。 東京大空襲を写したもの。 真っ暗な空が炎で明るくなっているものも…。 石川光陽さんの白黒写真。
 写真は白黒だったが、ばぁばの記憶の中の光景は、しっかりと色付きだ。 一晩中東の空が赤々となっていて…。 その甚大な被害を知ったのは集団疎開から帰ってからのことだったが…。
 高円寺の空襲では、米機の落した照明弾で照らし出される避難者の顔も炎で赤く、木や竹のはぜる音、サーチライトの光に浮かぶB29の爆音、それを狙って撃つ高射砲の音・・・。 残念ながら届かなくて…。 
 翌朝の忘れられない光景は、薪炭業のお店の炭がカンカンにおきていて、熱くて通れなかったこと、そっくりおかまの形に焼けたご飯を手にしている人に出会ったこと。 子供の目ではそんなところ。
 この後、4月29日、何次目かの集団疎開で東京を離れ、高円寺の我が家はさらに危険な目に遭いながらも、ぎりぎりセーフで焼失を免れた。
 古い写真よりも鮮明な記憶の数々である。 あれから70年。 当時の話が通じるのは、小学校の同級生だけになった。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sm9616.blog.fc2.com/tb.php/1006-3433fd12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top