散歩道の四季

散歩道の四季へようこそ!

クリスマスローズ  



この花を初めて見た時には、地面すれすれに咲いていました。
品種改良の結果でしょうか、今は切り花になるほどの茎の長さになりましたね。

30_201503182030153a1.jpg




31_20150318203016a7a.jpg




32_201503182030183d8.jpg




33_20150318203019127.jpg





table_20130321210513 -

 気温も上がり、鶯も上手に啼くようになり、春本番。
 「草との戦いが始まるわねぇ」とは、近所の奥さんの言葉。 そう、つまめないような大きさでも、すでに花をつけ、種になり、来年の草むしりの予約もできたというところかな。 ばぁばの場合は、「戦わずしてすでに敗戦の感あり」。
 大変には違いないけれど、草むしりもこれだけを仕事にしているのならば嫌いではない。 家事をせずに草むしりならね。 季節ごとにそれぞれ種類の違う草が生え、かわいい花をつけ、強い生命力に感嘆し、やっただけの効果が目に見え、一種の自己満足も得られるというわけ。 若いころの馬力はないから、「戦い」には負けるが…。 草原と化して、キリンでも出るならそれもまたいいのだけれど・・・。(笑)


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sm9616.blog.fc2.com/tb.php/1012-19147ed1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top