散歩道の四季

散歩道の四季へようこそ!

スミレの仲間  


早春の山道を彩る「シハイスミレ」 (1)

47_20150420201352176.jpg


(2)

48_20150420201353528.jpg


どこにでも顔を出す「タチツボスミレ」

49_20150420201355b01.jpg


葉に切れ込みのある「叡山スミレ」 (1)

50_20150420201356021.jpg


(2)

51_2015042020135896b.jpg


盆栽に入って困ると聞きますが、これは「スミレ」 (1)

52_201504202014528e4.jpg


(2)

53_2015042020145456e.jpg





table_20130321210513 -

 足に合う靴ってなかなか見つからないものでしょ? デザインで選んでいた時代もあったけれど、だんだんに「履きやすさ」を重視するようになり、ヒールも低くなり、今やほとんどがいわゆるウォーキングシューズに類するものになった。 ところがこれでも合うものが少ない。 最近の靴はやたらと幅広。 女が肉食系になって、足もたくましくなったのかどうか? 
 登山靴は何日も履き続けられるのだから、普通の靴でできないわけはないのに…と思ったり。 足のアーチが崩れているから若いころより幅は広くなっているのだろうが、それにしてもね。
 で、思い切って大枚を投じてしっかり足に合わせてもらったところ、見事にぴったりして歩きやすいこと! こういうことができるのだ…と意を強くしたものの、財布は薄くなるからねぇ。 でも、靴の履き良いというのは、絶対に「癖になりそう」!


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sm9616.blog.fc2.com/tb.php/1040-24550a03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top