散歩道の四季

散歩道の四季へようこそ!

アッツザクラ  



球根を植えたらすぐに芽が出て、たちまち咲きました。

15_20150606195812835.jpg




16_201506061958147bb.jpg




17_20150606195815d41.jpg





table_20130321210513 -

 「花の命は短くて…」と言うけれど、確かに、咲いているうちはいいけれど、咲かせるまでの世話、咲き終わってからの始末・・・、楽とは言えない。
 せっかく芽を出したのだから・・・と、置いておくと、数だけは増えるので、後始末ばかりが増えて・・・。 増えた球根も、株分けした株も、捨てられないと来てはね。
 結局、ゴミ収集のお兄さんに気を使うほど「ゴミ」が増える。 当市は剪定した枝や、むしった草は無料収集なので助かるが、これが有料になったら、どうするだろう?
 「自然の感じでいい」なんて言ってくれた人もいたが、「自然」、つまり、勝手に草が生えているということに他ならないわけで・・・。 かくして、庭仕事が「マイスポーツ」とは相成った。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sm9616.blog.fc2.com/tb.php/1087-02402ddc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top