散歩道の四季

散歩道の四季へようこそ!

蛇 行  



青梅市の多摩川にかかる「下奥多摩橋」からの眺めです。 多摩川はここで大きく蛇行しています。

19_20160110200923b4b.jpg


前方に大きく見える山が「大岳山」。 右へ少し離れての三角が御岳山、すぐ左奥の”とんがり”は「奥の院」。

20_20160110200924dfc.jpg





table_20130321210513 -


 お正月恒例の、ハイキングクラブの「七福神めぐり」。 今年は、近くの「青梅七福神」だったが、ここは結構歩きでがあって、事務局のパンフレットのコースでは、青梅駅を出て青梅駅に戻るまで、約15キロ、時間は4時間弱となっている。
 今日はほんのちょっぴりバスに乗り、東青梅駅を出て青梅駅に戻る3時間半の計画だった。 以前に廻った時は完全踏破だったが、高齢化に伴い少々バスを導入したわけね。
 携帯電話の「歩数計」だから、”目安”程度かも知れないが、2万歩を超えると、結構『歩いた!』と言う感じ。
 若いころと違い、しばらく歩かないとてきめんに歩けなくなるでしょ。 で、各自、トレーニングを重ねている。 歩いているから元気なのか、元気だから歩けるのか? とにかくみんな元気。 「良く歩いたねぇ」とお互いの健闘をたたえながら、楽しい仲間たちである。 仲間でいるためには、頑張らなくちゃ!


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sm9616.blog.fc2.com/tb.php/1303-198f4705
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top