散歩道の四季

散歩道の四季へようこそ!

ヒヤシンス  



市のチューリップ畑の一角に、紫の濃淡のヒヤシンスが植えられています。

110_2016033119272197f.jpg




111.jpg




112.jpg


ヒヤシンスで、何かが描かれているようですが、、チューリップが咲き、展望台の上から見てのお楽しみでしょうか。

113.jpg





table_20130321210513 -


 景気が良いのか悪いのか定かではないが、「個人消費」が延びないというでしょ。
 もともとそんなに買い物をするたちではなかったが、考えてみると本当に買わなくなった。 特に『着るもの』を買わない。 流行の服に身を包み、お出かけするなんてこともないし、機能性第一の生活だから、「あるもの」で間に合ってしまう。 年寄りは大体似たようなものじゃないのかな。
 金利はゼロだし、年金の先行きも安心には程遠いし、子供が頼れる時代ではないし、せめて「トラの子」を大事にしようと思うわけでしょ。 年を重ねて、病気にならない保証はないし、頼りになるのは「お金」だけ、となれば、使えないということね。 
 考えても結論の出ないことは、「なるようにしかならない」と思うことにしているけれど、本当に、落ち着かない世の中だとは思うなぁ。 


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sm9616.blog.fc2.com/tb.php/1383-149f7790
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top