散歩道の四季

散歩道の四季へようこそ!

ミツバツツジ  



「ミツバツツジ」が終わり、新緑の山を今彩るのは、「ヤマツツジ」です。

71_20160420204355381.jpg




72_20160420204357025.jpg





table_20130321210513 -


 南阿蘇の山崩れの映像を見ると、捜索救助作業に携わる大勢の人に比べて崩れた場所の大きさに驚く。 想像もできない大きな揺れが繰り返すのだから、その結果も予想がつかない。
 建物の耐震基準は大きな地震の度に見直され、強化されているらしいが、それは一回の揺れについてなので、今回の熊本のように繰り返す場合には当てはまらないと。 『絶対基準』ができるわけもない。
 考えてみれば、噴火しても間もなく収まるはずだった大島の三原山の大噴火で、全島避難になったのが1986年、三宅島の全島避難が2000年、口の永良部島が昨年。 火山活動も活発化しているし、規模の大きい地震も増えている。
 「この辺は昔は海だった」なんてこともなげに言ったりしていたが、そんな「地殻変動」がまた始まったとしても不思議ではないのだろう。 地上も何やら落ち着かないのに、地下深くでも不穏な動きがあるのでは、ホント、気の休まらないことね。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sm9616.blog.fc2.com/tb.php/1403-189d4823
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top