散歩道の四季

散歩道の四季へようこそ!

桐の花  



ちょっと最盛期を過ぎてしまいましたが、この花の色が好きです。

29_2016051221452951c.jpg


昔は、女の子が生まれると桐を植えたとか。 でも1本では「箪笥」はとてもできないでしょう。

30_20160512214531147.jpg





table_20130321210513 -


 学生時代の仲間10名ほどで続けていた「古典講読会」が、いよいよおしまいになるということで、何年か前にリタイアしていた私のところへも誘いが届いたので、出かけた。 70歳で始まった会が11年続いたというのだから・・・ネ。
 久しぶりに良く笑わせてもらった。 「勉強はやめても、集まりはやめない」というところがミソ。 何しろ18歳からの付き合いだから、話の種は尽きない。 さすがに、おじいちゃん、おばぁちゃんになってはいるけれど、「口」だけは衰えを知らずと言うところ。
 場所を提供してくれる仲間がいて、世話係をしてくれる仲間がいて、みんなの「物忘れ」が進行しなければ、また「大笑いの機会」が来るということ。 「ミニ同窓会」でもあり、楽しい「老人会」でもあると言うわけ。 人生、「元気が一番」ですよ!


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sm9616.blog.fc2.com/tb.php/1425-e34d9153
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top