散歩道の四季

散歩道の四季へようこそ!

アート作品  



このところ、いつも同じ場所にかけられる”芸術的な”「蜘蛛の巣」。

74_20160829070841ee3.jpg


風に飛ばされてもすぐ再生。

75_2016082907084318d.jpg


雨で破れてもたちまち修復。 小雨の今日は、ビーズを通したようでした。

76_2016082907084075f.jpg





table_20130321210513 -


 昨夜はテレビで「大曲の花火大会」を見ていた。 最近は花火大会も開催が難しくなったようで、休止にするところが続いているらしい。 花火大会では、河原にじっと座り込んで見上げるものだと思っていたが、お客が多すぎるのか、最近は、「立ち止まらず、歩いてください」なんてことにもなるらしい。
 花火大会での事故もあったし、海外では「テロ」も起きているから、警備が大変と言う。 花火大会にかかる費用の7~8割りが警備費用ではねぇ。
 子供の数が減っているから、庭で、子供たちが線香花火やねずみ花火で大騒ぎをするなんてこともなくなったのだろうし、そんなささやかなものでは満足しなくなっているのかも。
 夜、河原の方から花火をしているらしい声や音が聞こえてきたりするが、それは”ちょっと心配な子供たち”かもしれないしねぇ。 夜中の花火は禁止との立て看板もあるし・・・。
 たかが花火、されど花火・・・ということかな。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sm9616.blog.fc2.com/tb.php/1534-dd7a6dd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top