散歩道の四季

散歩道の四季へようこそ!

フヨウ  



散歩の途上、色も形も美しい「フヨウ」を見つけました。

60_2016092420185767b.jpg




61_20160924201858b6b.jpg




62_20160924201859688.jpg





table_20130321210513 -


 「ら抜き言葉」を使う人が半数を超えたと。
 いよいよ少数派になった我が身だけれど、「言葉の美しさ」など関係ないと考える人が増えたのか、「美しさ」の規範が変わったということか? 何でも省略する傾向があるから、少しでも”短い”言葉遣いがもてはやされるのかも?
 言葉は生き物だというから、時代とともに変わるのは当然なのかも知れないけれど、文法上の「接続や活用」なども変わって来るでしょ? まぁ、試験もないし、ばぁばには関係ないが。
 最近の人は「鼻濁音」が発音できないとも言うけれど、「鼻濁音」の方が楽に発音できる場合も多いと思うのにね?
 何にしても「我が時代」は完全に過ぎ去ったということらしい。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sm9616.blog.fc2.com/tb.php/1561-d84195ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top