散歩道の四季

散歩道の四季へようこそ!

水 鏡  



風のない日は、公園の小さな池もくっきりと影を映す水鏡になっています。

43_201611151933423c0.jpg




44_20161115193344b1d.jpg





table_20130321210513 -


 博多の陥没事故が、1週間で修復できたことで、多くの人が「その早さ」にびっくりしている。 テレビで見た限りでは綺麗になっているが、これは「仮の修復」なのだそうな。
 あのたまり続ける水が溢れたらどうするのだろうかと心配したが、初めて知った工法でどんどん埋められていった。 意外に早く治せたとはいえ、大都市では同じような危険がいっぱいあるというから恐ろしい。 地上を走りながら、地下の空洞を発見することまでできる時代なのね。 だからと言って『大丈夫』ではないのだから!
 今回のような事故が、交通量の多い幹線道路で昼間起きたとすれば、大惨事になるのは確実。 九州ではいろいろと災害が多いので、慣れていて、対策が早いのだと言っていた人がいたが、そんなことを自慢できるようでも困るでしょ。
 何はともあれ、昼夜兼行で、修復作業に当たった関係者の努力のたまものだったということ。 お疲れ様でしたね!


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sm9616.blog.fc2.com/tb.php/1613-d5639a12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top