散歩道の四季

散歩道の四季へようこそ!

ロゼット葉  



一面”枯色”の河原にあって、鮮やかな彩を見せるのは、「マツヨイグサ」の”ロゼット葉”です。

61_201612262032552c1.jpg




62_20161226203256962.jpg





table_20130321210513 -


 掃除をしようと、玄関の下駄箱を動かしてびっくり! 下駄箱がぴったりと接しているはずの柱に、「ヤモリ」が張り付いているではないか! 当然と言えば当然ながら、「生きているのかな」と思うほどぺちゃんこ。
 こっちもびっくりしたが、向こうも「寝ている場合じゃない」と思ったのだろう。 そろそろと壁の方に移動。 変なところで”冬眠”されても困るので、縁の下の板切れや木片が置いてある場所に引っ越してもらった。 しばらくして見に行ったら見えなくなっていたので、板の隙間にでも潜ったのだろう。
 文字通りの「縁の下」。 廊下の下の空間で、冬越しの球根の鉢なども置いてある場所なので、風も当たらないから大丈夫だとは思うけれど。 図らずも「ヤモリ」も冬眠することを確認したし、こういう場所で・・・ということも分かった。
 小さい「ヤモリ」がガラス戸に張り付いていたりすると、吸盤のような手足?をかわいいと思って見るのだが、今日のはかなりの大きさで”可愛さ”は感じなかった。 でも、一応我が家の住人らしいので丁重にね。
 縁の下の隅っこの「ヤモリ様御宿」で、無事新年を迎えてくれれば、ご同慶の至りである。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sm9616.blog.fc2.com/tb.php/1654-57a76207
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top