散歩道の四季

散歩道の四季へようこそ!

松姫のお墓  



八王子七福神の一つ「信松院」は、武田信玄の娘、松姫(信松尼)が開基のお寺で、菩提寺でもあります。

29_20170110195104003.jpg


松姫のお墓は、お寺の墓地の中ほどにありました。

30_20170110195105b5d.jpg


武田菱のついた小ぢんまりとしたお墓でした。

31_20170110195107325.jpg





table_20130321210513 -


 今日も年賀状関連で。 年賀はがきの売れ行きが年々落ちているというけれど、当然だろうね。 若い人たちは、「あけおめ」で通じる時代、書くよりも手っ取り早いもの。 そして、後始末も今どきは大変でしょ。
 「個人情報保護」とやらの観点からすると、簡単に処分することもできない。 シュレッダーにかけたり、なければ鋏で切ったり・・・! 年別にまとめておく方法などが紹介されるけれど、いずれは”処分”だろうから。
 どこかのコンビニに無料で処分を引き受けるための箱が設置されたそうだが、しょっちゅうコンビニを利用する人には良さそう。 でも、そうでない人がわざわざ出かけるとも思えない。
 「凝った賀状」を作成する人以外は、だんだんと距離を置くようになって当然かなと思うわけで。 さらに、25日までに出せとか、2日の配達はやめるとか、・・・ネ。
 まだ年寄りが多いから、賀状の交換もあるだろうが、「あけおめ世代」が年寄りになるころは・・・果たして・・・?
 『年賀はがきの発売初日に、並んで買わなくては買えなかった時代が夢のよう』と、郵便局では思っているかもね。 (笑)


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sm9616.blog.fc2.com/tb.php/1669-07d64c98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top