散歩道の四季

散歩道の四季へようこそ!

トキワヤマボウシ  



これも大木になる種類なのかよくわかりませんが・・・。

53_201706241934512d4.jpg




54_201706241934527cb.jpg





table_20130321210513 -


 青梅の梅に大打撃を与えたウイルスだが、アブラムシが媒介するというのだから始末が悪い。 今年もまた、都から検査を委託された業者が来て、葉っぱを持ち帰った。
 青梅では7年経過して、今年はまた苗木を植えられるようになったが、羽村市の場合、3年間1件も陽性が出なければ検査終了となるそうで。 昨年もその前も近所に出ているので、まだまだかな。
 木の検査には来るけれど、アブラムシの駆除には来てくれないからなぁ。 梅4本とユスラウメ1本が検査対象だが、1本陽性ならおそらく全部始末しなくてはならないのだろうから気になることではある。
 日本中から完全に駆除するなんて、果たして出来るのかなぁと思ったりするけれど・・・。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sm9616.blog.fc2.com/tb.php/1818-e6f02e6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top