散歩道の四季

散歩道の四季へようこそ!

チョウセンヨメナ  



特徴があるわけではない花ですが、色が好きです。

41_201707172014274a9.jpg


高砂ユリがちょっと邪魔をしていますが・・・。

42_201707172014290a5.jpg





table_20130321210513 -


 三連休も終わり。 行楽地は猛暑にもかかわらず大盛況だったらしい。 暑い暑いなんて言っているのは、年寄りってことかな。  夏山もシーズンを迎え、「いいな、いいな」と、昔の山女は思うわけだけれど、誰でもが3000メートル級の山に行くわけではなく、当然近隣の低山に行く人も多いだろう。 まぁ、奥多摩の山などでは蒸し暑くてたまったものではないだろうが。
 東京には高尾山と言う大人気の山もある。 しかし、最近はその低山での遭難事故が多いという。 確かに高尾山で夕方下山してくる頃、登ってくる人がいるものねぇ。 「大丈夫なのかねぇ」と我々は話すのだけれど。 
 昔、北岳に登った時、足元はズックで、雨具なしと言う男性がいたが、誰かに強く言われたのか、途中で引き返して行ったのを見たことがある。 そこまで極端ではないにしても、低山でも、一応、山と言うのは「高さ」があるのだから、「落ちる」危険はあるわけで、落ちれば無傷ではすまないだろうからねぇ。
 登山シーズンは、天候急変の時期でもあるのだから、低山と言えども、軽く見ないでしっかり準備をしてから楽しまなくちゃね。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sm9616.blog.fc2.com/tb.php/1841-9fd928cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top