散歩道の四季

散歩道の四季へようこそ!

レンゲショウマ (1)  



御岳山のレンゲショウマが今年は遅いと、新聞にありました。 この天気では・・・と案じながら、
ハイキングクラブの女7人で見に行ってきました。 「雨でも行こうね」の約束でした。

48_20170816195839fe9.jpg


花はまだつぼみが多く、これからという感じでしたが、霧雨に煙る林の中に咲く花は、幻想的で素敵でした。

49_20170816195841cd7.jpg


もともと下を向いて咲く花が、雨で更にうつむき、撮るのは大変でしたが、幻想的な山の風景には大満足しました。

50_20170816195843fa8.jpg




table_20130321210513 -


 御岳山に「レンゲショウマ」を見に行った。 連日の雨だし、花も遅れているというので、今日あたりJR青梅線の御岳駅を出るバスも、その先のケーブルカーも”ガラ空き”だろうと予想していた。 ところがところが、大きな荷物を引いた若い人たちで溢れ、臨時バスが出る有様。
 そうだった! 夏の御岳山は「研修の場」でもあったのだ! 昔、研修会参加の亡夫だったか息子だったかをケーブル下まで送ったことがあったっけ。 まだ夏休みの企業もあるのだろうに、これから勉強ってわけ。 泊りがけで・・・!
 暑い夏なら気持ちのいい朝を迎えられるだろうけれど、今日の都心は最高気温22度強、御岳山は16度だったのだから、皆さん防寒着をお持ちだったかな?
 肝心のレンゲショウマは幻想的で良かったが、我々はリュックに登山靴だったので、しっかり登って見て来られたものの、普通の格好で来ていた女性グループは、足元は悪いし、上まで行けなかったかも。
 若い人たちは勉強、高齢者はお花見と言う、霧雨に包まれた御岳山の今日だった。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sm9616.blog.fc2.com/tb.php/1871-a357af79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top