散歩道の四季

散歩道の四季へようこそ!

ケイトウ  



「秋」を感じさせますね。

78_201708291945483ae.jpg




79_201708291945505fa.jpg




80_20170829194552b2c.jpg





table_20130321210513 -


 〝北”の発射したミサイルが日本の上空を通過したということで大騒ぎになったらしい。 上空通過は過去にもあったことだが、今回は情勢が変化してきているので、大騒ぎになったのかな? あるいは、「Jアラート」を使って、警戒や避難を呼びかけたことが騒ぎを大きくしたのかな?
 発射された直後に方角も距離もキャッチできるというのだから、上空を通過することで、交通機関まで止める必要があるのかなと思ったけれど。
 「頑丈な建物や地下に避難を」と呼びかけられても、おそらく多くの人は自宅に入る程度のことしかできないでしょ。 「核」を積んで狙われたのでは、家に入ったところで「焼け石に水」だろうし、頑丈なシェルターでも作っておかない限りどうしようもないのでは。 戦時中は、どこの家にも「防空壕」があって、空襲時にはそこで、目と耳を抑えて伏せるという訓練をしていた。 近くに爆弾が落ちれば、びりびりと振動が伝わって、土がパラパラ落ちたりしたから、どれだけの効果があったのかは疑問だし、周囲が火の海になれば、そんなところにいられるわけもなかった。
 韓国の裕福な人は地下にシェルターを作っていると言われるが、日本はまだ暢気。 国も、もっと、実際に即した対策を立ててほしいと思うが、戦争を知らない人たちでは無理なのかな?



スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sm9616.blog.fc2.com/tb.php/1884-9aed2e20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top