散歩道の四季

散歩道の四季へようこそ!

達磨さん  



各地の「だるま市」もそろそろ終わる頃でしょうか? 羽村市のだるま市で購入した小さな紅白の達磨です。

23_2018011519453079c.jpg





table_20130321210513 -


 1月ももう半ば。 まさに「光陰矢の如し」。 この冬は寒さが厳しい。 しかし、気が付けば木の芽も膨らんできている。 これからが一番寒い時期なのだろうに。 日脚も伸びてきたのがはっきりわかるし、なんとなく明るい気持ちになれる。
 この速さで時は流れ、たちまち花の季節が来るのだろう。 「年を取ったら、身近な花の写真でも撮っているのだろうね」と、かつて写真教室のお仲間と話したことを思い出す。 確かにそんな感じになりつつある。
 花をどう撮れば、自分の満足できる写真になるのか。 今年は少し考えながら撮りたいものだとは思うのだけれど・・・。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sm9616.blog.fc2.com/tb.php/2021-88c0e8ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top