散歩道の四季

散歩道の四季へようこそ!

平林寺 (新座市)  

紅葉真っ盛りの平林寺を訪ねました。
山門から総門方向を望んでいます。

65_20131129204416819.jpg

「もみじ山」と言われるだけに見事な紅葉でした。

66_201311292044191c5.jpg

樹脂製の建仁寺垣を透かして見えるモミジです。

67_20131129204421951.jpg





 カーナビと言うのはなぜおかしな道を選ぶのだろうね? 気に入らないナビを無視しては迷子になるばぁばなので、今日は気に入らなくてもナビ通りに行こうと決めて家を出た。
 地図で見ていたのとは違うコースで、やたら曲がって、どこを走っているのかわからなくなったが、無事に到着。 ところが行きの道を帰りもたどるかと思えば、今度は全く違うコース。 「なんでこんなところを通るのよ」と思ったがとにかく帰ってきた。 同じ道をもう一度行けと言われても行けない。
 行きはくねくね、帰りはすいすいで、行きもここを通ってくれればいいのに…と思うことが結構ある。 何なのだろうね。
 と言いながらも、最後は「いうことを聞けが帰れる」安心感はあるわけで…。(笑)


スポンサーサイト
コメント

同感

羽村ばぁば さん、今晩は★

平林寺、「もみじ山」とも言われるのですか?
言われるだけあって、モミジの赤が綺麗ですねぇ~
最後の竹の垣根のもみじ、これは映ったものですか?
んん~・・・良いですねぇ~

カーナビ、同感であります。
何故このような細い道を通るの?  こっちを行けば近いのに何故?
また、行と帰りが違うのも不思議。
不思議な設定をしてくれるナビであります。
どうしてこのような設定をするのか・・・理由は?・・・勉強不足(笑)
しかし、目的地付近までは間違えずに案内してくれますね(笑)
利用したら地図を読めなくなってしまいそうです(笑)

おじしゃん #LkZag.iM | URL
2013/11/30 20:52 | edit

Re:おじしゃん

おじしゃん こんばんは。

平林寺の境内林は、国の天然記念物に指定されているもので、なかなか見ごたえがあります。
「モミジ山」は文字通りモミジですが、そのほかにもいろいろあるようです。
新緑のころゆっくり歩いてみたいと思いました。

カーナビは便利ですが、道をまったく覚えなくなりますね。
数百メートル先の渋滞まで教えてくれたり、結構おしゃべりなようです。

羽村ばぁば #- | URL
2013/12/01 20:18 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sm9616.blog.fc2.com/tb.php/542-f16455cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top