散歩道の四季

散歩道の四季へようこそ!

川越にて (2)  

菓子屋横丁の一角に「七色唐辛子屋さん」が店を開いていました。

講釈をしながら「七色」を客の好みに応じて混ぜ合わせる。

9_20140106202641948.jpg


「ほら、良い香りでしょう」。

10_20140106202643117.jpg


「はい、出来上がり」。

11_2014010620264402a.jpg


「普通の辛さ」の七色唐辛子を注文。 香りと辛味は最高でした。

12_20140106202646769.jpg




スポンサーサイト
コメント

川越、行きたいなぁ~

羽村ばぁば さん、おはようございます♪

川越、行ってみたい所のひとつになっています。
ことしもまた 「行きたいなぁ~」 癖、健在のようであります(笑)

「七色唐辛子屋さん」の屋台(?)の脇に貼ってあるチラシ、
「いつまでもあると思うな、親と金と唐がらし 無いと思うな・・・・と・・・・と嫁の家出」
・・・・は何と書いてあるのでしょうか?
気になります(笑)

おじしゃん #- | URL
2014/01/07 06:35 | edit

Re:おじしゃん

おじしゃん こんばんは。

おじしゃんの観察は細かいですねぇ(笑)
屋台のチラシ、現場では気が付きませんでしたので、残念ながら不明です。
改めて画像を見ても”消えている”感じで…。
おじしゃんに行っていただくしかありませんね。

今回は七福神がメインでしたが、「蔵造りの町並み」は一見の価値ありだと思います。
次回上京される折に足を延ばされてはいかがでしょう。

お出かけいただき、ありがとうございました。

羽村ばぁば #- | URL
2014/01/07 21:42 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sm9616.blog.fc2.com/tb.php/580-473475c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top