散歩道の四季

散歩道の四季へようこそ!

記録的大雪  

雪かき。 外へ出るためにはまず道をつけて・・・。

27_20140210194300b64.jpg


木の影がきれいでした。

28_20140210194301ca5.jpg


いびつながらつららもできました。

29_20140210194303154.jpg





 その作品が好きで、何度か見に行った写真家さんが審査員に名を連ねるフォトコンテストのあることを知ったのは去年だった。 メジャーなコンテストと言うわけではないし、「出してみるかな」と。 結果は、あっさりボツ。
 やっぱり…と思ったが、入選作を見ると、目の付け所にさほど差があるとも思えなかったので、今年、再度挑戦。 今年はちょっと欲も出て、「贅沢は申しません。 佳作のドンジリで結構ですからお願いします」と祈りながら投函した。
 発表はネットと言うのでサイトを「お気に入り」に入れてすぐ開けるようにして待つこと1か月。 発表日、最優秀賞・優秀賞・入選・佳作とスクロールしていく。 やっぱり駄目だと思った瞬間、目に飛び込んだのが見慣れた名前だった。 願った通り?「佳作のドンジリ」だ。 バンザーイ。 次はドンジリから2番目を狙うぞ!


スポンサーサイト
コメント

おめでとうございます

こんばんは
コンテスト入賞おめでとうございます。
私も薦められて何度かだしましたがどれも没でした。
コンテストは写真を焼いたりでお金もかかるので止めました。
自分が良いと思うのと人が良いと思うものが違う事もあるし。。。
正しく評価してアドバイスをもらえると良いのですが、面倒くさいのでHPだけでいいと思いました。

こころ #RCSdeZ9s | URL
2014/02/10 21:49 | edit

Re:こころさん

こころさん こんばんは。
「佳作ドンジリセーフ」を祝っていただき、ありがとうございます。

このフォトコンは、応募サイズが「A4」でしたので、自家プリントで応募しました。
もう一つ、被写体が西多摩限定のフォトコンがあって、こちらはよく出すのですが、こちらは応募は2L版、入選すると制限範囲内の大きさに伸ばして額装したものを出します。
伸ばすのはプロに頼んでいますが、こちらの方が出しやすい感じです。

私も写真は所詮「自己満足の世界」だと思っています。誰が見ても「いいな」と思える写真を撮りたいとは思いますが、難しいですね。

羽村ばぁば #- | URL
2014/02/11 21:09 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sm9616.blog.fc2.com/tb.php/615-3e43dafd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top