散歩道の四季

散歩道の四季へようこそ!

玉川上水雪景色  


今回は玉川上水の雪風景を見に行きました。

33_201402142010277e1.jpg


玉川上水にかかる橋を順に巡って…。

34_20140214201029dbc.jpg


「新堀橋」から見た玉川上水。 先客の足跡がありました。

35_201402142010301fc.jpg





 今朝は目が覚めるとまずラジオで羽生選手がトップにいることを確認してから起きたので、演技を安心して見ることができた。
 のびのびと、軽やかに、流れるようによどみなく・・・本当に美しい! 繰り返し放映される画面を何度見ても「またか」なんて全然思わないのだから…。
 若い選手たちのこの伸びやかさは、とかく評判の悪い「ゆとり教育」の成果かな? もしそうだとしたら「ゆとり教育」も悪くはなかったということになるのかも。


スポンサーサイト
コメント

雪景色

こんばんは。

玉川上水は都会のど真ん中を走っているのでしょうか。田舎の風景を撮るときもそうなんですが、白い雪は色白同様、七難を隠してくれますね。

おそらく、足跡の人は独り占め感いっぱいで、気持ちのいい朝になったことでしょう。家から出なかった人が損したと言うことですね。

楽農楽写 #- | URL
2014/02/14 21:09 | edit

ここは雪国か?

羽村ばぁば さん、おはようございます♪

訪ねた此処は、「雪国」かい?(笑)

8日からの雪の状態を拝見しました。
降ったとは聞いていましたが、これほどとは思いませんでしたね。
我が地、柏崎の中心部とほとんど変わりません。
違うのは道路が除雪されているか、いないかの違いだけ、雪の量は変わりません。
我が家の周りより多いのではないでしょうか。

いやいや驚きました。
都会の雪を満喫して下さい(笑)
同じような風景、チョッピリ嬉しくなりますねぇ~・・・は、不謹慎かな。

おじしゃん #- | URL
2014/02/15 06:17 | edit

Re:楽天楽写さん

楽天楽写さん こんばんは。

玉川上水は、当地の「羽村取水堰」で多摩川から取った水で始まり、四谷まで続きますが、多摩地区を流れています。23区では渋谷や新宿を通るようですが、そのあたりは暗渠になっていると思います。
三鷹から羽村までは上水沿いに歩いたことがあります。
起点の羽村あたりは水量も豊富ですが、太宰治が入水したあたりは、今は水量も少なくなっているようです。
羽村では雪の時も、桜や紅葉の時もきれいなのですよ。

羽村ばぁば #- | URL
2014/02/15 21:07 | edit

Re:おじしゃん

おじしゃん こんばんは。

よく降りました。除雪してないので道路わきに積まれた雪で道幅が狭くなっています。さらに積もってますます狭まることでしょう。私の住むあたりはまだ昔ながらの近所づきあいがありますので、道路の雪かきもしますが、全然されない場所もありますからね。
都心と違い、「東京の田舎」は雪の量も多いです。

雪の降りしきる中、”楽しく”歩き回っていましたが、ほとんど人には会いません。(笑)

羽村ばぁば #- | URL
2014/02/15 21:25 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sm9616.blog.fc2.com/tb.php/619-4ddb68c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top