散歩道の四季

散歩道の四季へようこそ!

黄水仙  



庭の水仙の中で一番早く咲く矮性種の水仙です。

29_2014031420305868f.jpg



30_201403142031000ad.jpg






 分からないことが多いねぇ。 「全ろうの作曲家」が、実は「耳が聞こえた」とか、素晴らしい研究成果かと思ったら、重用、盗作の疑惑が出てきたり…。
 前者に関しては、「耳の聞こえない人のしゃべり方ではないが・・・」と思ったけれど…。 後者に関しては、研究そのものはチンプンカンプンだが、世界に向けて発表する論文に、「うっかりミス」が多数あったとは考えにくいでしょ。
 いずれにしても、そういう人を欺くようなことが、いつまでもまかり通ると考えるものかなぁ?
 スポーツの世界だけは…と思いたいところだが、ソチ五輪銀メダルの金妍児選手の判定を巡っても雑音が多いし、国内では、サッカーの試合で恥ずべき横断幕が掲げられたり・・・。
 文科省が「修身復活」なんて言い出しそうな事態ね。


スポンサーサイト
コメント

春よ来い

だいぶ暖かくなってきていますが、今朝は、冷えました。雪が、うっすら庭を覆っていました。
本当に、欺き方が、びっくり、どっきり続きですね。
わたしは、例の作曲家の、演奏を聴きに行くのを、「タノシミ」に、していたんです!偽りの直撃は、ショックでした。払い戻しを受け、6月のオペラ、カルメンの一番安い席買いました。
そうそう、雪に阻まれて、一人ぽっちになっていたベンチ君、もう、元気になりましたか?

モリリン #- | URL
2014/03/15 07:59 | edit

Re: モリリンさん

モリリンさん こんばんは。

何でも疑ってかからないといけない時代なのでしょうかねぇ。
それにしても、長年の「共同作業」も破綻をきたすと見苦しいことになるものですね。
「カルメン」には全く心配はありませんね。(笑)

例のベンチはグランドのものですが、休日には子供や大人が楽しく利用していると思います。

羽村ばぁば #- | URL
2014/03/15 20:33 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sm9616.blog.fc2.com/tb.php/647-3436b5b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top