散歩道の四季

散歩道の四季へようこそ!

ヒイラギナンテン  



写真にすると、ロウバイに似ていると思いましたが…。

17_20140407210738c7f.jpg






 早大で始まった「博士論文の調査」。 理工学部と言えば頭脳明晰な方が多いのだろうに、論文の不正が問題になるとはねぇ。
 「研究者の不正」が、そう珍しいことではないというのにもびっくり。 新しい説を発表するのは、「早い者勝ち」だというから、「念には念を入れる」と言うわけではないらしい。
 どんな世界であろうと、それぞれの世界には何かしら問題があるということかな。
 それにしても、「ノーベル賞」あたりを狙ってシノギを削る研究者たちなんて図は、ちょっとイメージが変わってしまうけれどなぁ。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sm9616.blog.fc2.com/tb.php/671-7791f762
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top