散歩道の四季

散歩道の四季へようこそ!

チューリップ畑  



チューリップ畑がきれいになってきました。

32_201404142003543fa.jpg


右手奥に見える緑色の構築物は展望台です。

33_201404142003570be.jpg


展望台から眺めたチューリップ畑です。

34_20140414200358257.jpg






 また「鳥インフルエンザ」が発生した。 前回の体験を生かしたマニュアルによって、非常に速やかな対応ができたということで、流行が拡大しなければよいと思う。 殺処分される鶏も気の毒だが、生産者にとっては大変な痛手だろうねぇ。
 この事態が報告された時、安倍総理はゴルフ中だったとかで、野党がまた問題視しているような趣。 ゴルフは外交上のお付き合いだったのかな? でも対応は素早くできたのだから、「お付き合い」を取りやめて官邸に入ったところで大差ないと思うが…。
 野党のセンセイ方もそんな人のあら捜しをしているよりは、「生産者」に対する補償についてでも、しっかり考えてあげてほしいと思うけどなぁ。


スポンサーサイト
コメント

こんばんは。

近くに住んでいるのにチューリップ畑は見たことは有りません一度は行って見たいと思います。

10年超住んでいて神輿が堰に飛び込むのも
見たことがありませんんが花見は良くした事が
有ります。

安曇野 #Yn0KHi06 | URL
2014/04/14 22:34 | edit

Re:安曇野さん

安曇野さん こんばんは。

近くにいるとかえって行かないものかもしれませんね。

このところ、ほぼ毎年、おみこしの川入も堰の桜も見てきましたが、カメラをやっている人以外の近所の人に出会ったことがありません。(笑)
チューリップの方は、時々知り合いに会うことはありますが、隣近所の方とはめったに会いません。
お花見だけは、土手の桜を見下ろしながら、ご近所さんと「よく咲いたね」などと、「純粋に」お花見をしています。(笑)

羽村ばぁば #- | URL
2014/04/15 21:09 | edit

広い風景

こんばんは。
見事なチューリップ畑ですね。こんな風景を見ると、世話をした人の苦労がしのばれます。「ワーッ きれーぃ」の一言で表現してはいけませんね。
広い風景の写真で、羽村ばぁばさんがお住まいの場所がイメージできました。山の高さや家の様子、空の広さなど、1枚の写真はいろいろなことを伝えてくれますね。
私は風景を撮るとき、稜線や遠くの小さな家にこだわったりします。見る人に色々な想像が広がるのではと思いますから。

楽農楽写 #- | URL
2014/04/15 22:25 | edit

Re:楽農楽写さん

楽農楽写さん こんばんは。

このチューリップ畑は、実は羽村市唯一の水田地帯でして、この時期にはチューリップ畑に変身するのです。
ただ植えてあるだけ…なんて言う人もいますが、きれいです。
多摩川の土手を通って行ける場所ですので、自然を楽しめる場所だと思います。

わが家は「ここも東京?」と言える場所にありまして、初めていらした方には「よいところに住んで…」と言われます。

羽村ばぁば #- | URL
2014/04/16 21:51 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sm9616.blog.fc2.com/tb.php/678-3ff478ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top