散歩道の四季

散歩道の四季へようこそ!

控室は土手  



快晴に恵まれ、河川敷のグランドでは子供たちが野球の試合をしていました。

「背番号1」の雰囲気は、一試合終わったところかな?

5_2014050419511481e.jpg


少し小さい君たちはこれからだね。

6_20140504195116451.jpg






 韓国で起きた地下鉄の追突事故。 旅客船の沈没事故もまだ尾を引いているのにまた…。
 旅客船事故への対応のまずさで、批判の矛先がパククネ大統領に向けられているらしいから、まさに『泣きっ面に蜂』状態かな。 今度ばかりは「日本バッシング」で切り抜けるのは難しそう。
 沈没事故の際に、日本では「支援準備」をしていたが、あちらからの要請はついになかった。 もしすぐに緊急要請があって、日本の”精鋭部隊”に任せてもらえば、結果も違っていただろうし、大統領にとっても良かったのでは…な~んてね。


スポンサーサイト
コメント

将来はプロ?

羽村ばぁば さん、おはようございます♪

大型連休も残すはあと一日。 あっという間に過ぎたようであります (笑)
休み後の仕事が辛い、嫌だねぇ~

少年野球、この中から将来プロになる子がいるかなぁ~
ほんの一握り、狭き門ですね。

ばぁばさん、お得意の世評。
単純なおじしゃんは、ばちが当たった韓国大統領ですね。 他国のことを、とやかくいう前に、自分の周りをしっかりしなさい。 ご機嫌取りはいつかは崩れるよ。

おじしゃん #- | URL
2014/05/05 07:53 | edit

Re:おじしゃん

おじしゃん こんばんは。

長い休みの後は仕事モードに入りにくいことでしょうね。
渋滞の中を、家族サービスで疲れる若いパパさんも大変だなと同情しています。

羽村の河原にもテントがいくつも張られ、川べりの草地にはシートが広げられ、それぞれバーベキューでにぎわっていました。

今朝の地震に活を入れられた形で、モードを替えるといたしましょう。
隣国の動向にも野次馬的関心を持ちながら…。

羽村ばぁば #- | URL
2014/05/05 21:31 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sm9616.blog.fc2.com/tb.php/698-bdd2a15f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top