散歩道の四季

散歩道の四季へようこそ!

ピンク色の花  



ムシトリナデシコ  

69_20140524205351253.jpg


スイセンノウ

70_20140524205352955.jpg






 健康保険制度が破たんしそうだからと言うこともあるのだろうか、市の健康診査で「メタボ判定」されると、いろいろとご指導いただくことになるらしい。 毎日のウォーキングもその一つで、できたかどうか、表をつけるのだとか。
 仕方なく(?)歩いていたら歩きすぎて腰を痛めたという人がいる。 一方、ひどいぎっくり腰で入院した人が、退院時に「あとは歩いて治すように」と言われたと聞いている。 まるで正反対の話のようにも思うがどうなのかねぇ。 まぁ、あまり歩かない人にとっては2~30分の散歩も無理なのかもしれないし…。 ばぁばはある程度歩いている方が調子が良い。 最低1時間は歩かないと「歩いた気」がしない。
 多摩川の土手は歩く人が多く、犬の散歩も多い。 暑くなると、ばぁばは山道の方が日陰でいいのだけれど、いずれにしてもこれからは大汗をかくことになる。 ま、お国のためにも時間を作って、何とか歩くことにしようか。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sm9616.blog.fc2.com/tb.php/718-a92c6e15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top