散歩道の四季

散歩道の四季へようこそ!

横浜散歩 (2)  


横浜イギリス館にて
横浜イギリス館の前に広がるバラ園も盛りを過ぎ、時ならぬ暑さにげんなり…。

4_201406022116463f2.jpg




5_20140602211647b0f.jpg




6_20140602211648a74.jpg




7_2014060221165081c.jpg




8_20140602211651917.jpg






 10月の未明に、3歳の子が裸足で外を歩いているのを見れば、普通の人なら「ちょっとおかしいんじゃない?」と思うだろう。 「迷子」と思うかねぇ? もし、本当に迷子ならば、親は夢中で探し回っているはず。
 前々から児童相談所の対応には疑問を感じてきたが、その本質は何年たっても変わっていないらしい。 「関わりたくない」と思っているわけじゃないのかもしれないが、児童相談所の「甘さ」で、いったい何人の子供が亡くなったことだろう。
 父親も何か手の打ちようがあっただろうにねぇ。 子供には食べさせないで、自分はメタボ体形と言うのも腹立たしい!
 誰にも本気で心配してもらえず、親にも見捨てられた坊やが本当に憐…。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sm9616.blog.fc2.com/tb.php/727-63ba4656
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top