FC2ブログ

散歩道の四季

散歩道の四季へようこそ!

ヤセウツボ  



『要注意外来生物』指定の「寄生植物」ですが、最近、土手に増えて来ました。

22_20210508142343a2c.jpg


花の形が、矢を入れる”靭”に似ているのが名前の由来で、「シロツメクサ」によく寄生しているようです。

23_20210508142344416.jpg





table_20130321210513 -


 自粛生活も長くなり、忙しく暮らしている割に、「運動不足」を感じるようになった。 「歩いて疲れる」ことはあまりなかったのに、最近は疲れる。 ま、歳のせいかもしれないけれど・・・。
 で、手近なところで、「ラジオ体操」でもしてみるかなと。 無理はせず、間に合う時間に目が覚めた時だけ・・・。 決めてからまだ日は浅いが、三日坊主にもならず続いている。
 最初の日、「跳ぶ」ところで、足が床から離れないのに愕然とした。 こんなこともできなくなっている!と。 でも、日を追うごとに床から足が離れ、安定して来たのにもびっくり。 年寄りでも、「やればやるだけのことはあるらしい」と感じている次第。
 天気の良い朝は、外でやれば気持ち良さそうなので、そのうちに・・・。 「隣のバァさん狂ったか」と心配させても悪いから、ラジオの音量を下げて、裏でひっそりと・・・がいいかもね。(笑)


スポンサーサイト



シラン  



「シラン」です。

19_20210507163336e53.jpg


白花もありますが、我が家にはこの色だけで・・・。

20_20210507163337a35.jpg


確かに「ラン」ですが、たくさん咲くので、それなりの扱いになっています。 (笑)

21_20210507163339fe2.jpg





table_20130321210513 -


 「緊急事態宣言」がいくら延長されても、大した効果は出ないだろう。 はっきり言って、ばぁばはもう期待していない。
 「路上飲み」の若者たちの言い分を聞いても、行動を見ても、「緊急事態」と捉えている様子はない。 一方、菅総理は、「大型連休の人出は減った」と。 な~んだ、あの程度の減り方で満足しておいでなのかと、正直がっかりした。
 次々と変異株が登場して、インドのようになりかねないと危惧する声を、どう聞いているのかねぇ? 「緊急事態」と言っても、爆弾や焼夷弾が落ちてくるわけじゃないから、「自分の命との関わりはあるまい」と思えるのだろうか。 困ったものです!!


アヤメ  



白い「アヤメ」がたくさん咲きました。

15_20210506140158398.jpg


この角度が”綺麗に”見える・・・?

16_20210506140159f66.jpg


雑草並に増えます。

17_20210506140201ba2.jpg


1本に二つの花が咲きます。

18_20210506140202d76.jpg





table_20130321210513 -


 花も次々と咲いては散り、季節はどんどん移ろう。 「緊急試合宣言」の延長は予定通り。
 「専門家会議」の意向としてはひと月延長と言うことらしいけれど、政府はもっと短く収めたいのだろう。 専門家の意向を優先させないから、いつも中途半端になってしまうということか。 最近は自治体に任せている印象で、国としての態度は「なんだかねぇ」でしょ。 
 オリンピックも「やめるべき」の声が外国からも出てきている。 IOCがやめたくないのは「お金」の問題だけらしいから。 JOCはいいなり??


ツキヌキニンドウ  



よそ様の花ですが、写真にするのは難しい花でした。

12_20210505154741265.jpg


花の先の色が変わるようですね。

13_2021050515474368b.jpg


「突き抜き」の由来は、この葉にあると思われます。

14_20210505154746f89.jpg







 今日は「こどもの日」。 同時に、「端午の節句」でもあり、「立夏」でもあると。 沖縄、奄美地方が「梅雨入り」。 もうそういう季節なのかと戸惑いもあるけれど、コロナだろうが、オリンピックだろうが、関係なく時は流れる。
 北海道ではオリンピックに向けての準備の一環としての「マラソン大会」が行われた。 折りしも、北海道は、コロナ感染者が過去最高を記録した日。 地元のマラソン大会は中止されたというのに。
 各地でのお祭も中止になっているし、イベントも休止になる中で、オリンピックだけは「開催」と、橋本聖子さんは、本気で思っておいでのかな? 中止か延期と言うことになれば、今やっていることはすべて、「やらなくても良かったこと」になるわけでしょ。 アスリートの皆さんも、内心では、「もしかしたら・・・」と思っていらっしゃるに違いないから、落ち着かないだろうなぁ。 どうなることやら。


ハルジオン  



「貧乏草」の別名を持つ草ですが、一面に咲く風景は見応えがあります。

10_20210504144349a41.jpg


ピンクを帯びた花はきれいですし、「うつ向いたつぼみ」も可愛いです。

11_20210504144351371.jpg





table_20130321210513 -


 「緊急事態宣言」が出ているからか「大型連休」が原因か、「ネットスーパー」を利用する人が増えて、いつもの曜日、いつもの時間帯に注文しようとサイトにログインしたら、何と、前後も含めて、すでに受付を終了していた。
 買占め騒ぎは起きていないらしいが、やむを得ず、「残りわずか表示」の最終時間帯に設定した。 夜の8時から10時。 配送順が早いようで、8時に来てくれたのがいつもの「年配の男性」。 こちらは片付けも終わって、のんびりしている時間帯。 「こんな時間まで働いているんだ!」と、改めて思った。
 設定された時間帯に合わせて、同じコースを繰り返し配送業務にあたっているわけでしょ。 単調と言えば単調。 まぁ、家の周りの同じコースで毎日「草むしり」をしている我身も似たようなものか。 仕事とは、「そういうもの」なのだろう。 今の世の中、失業しない仕事のあることに感謝すべきなのかも。 「うちのシルバーさん」では、収入にはつながらないけどね。 (笑)


▲Page top