FC2ブログ

散歩道の四季

散歩道の四季へようこそ!

ソラマメ  



「ソラマメ」の花だと思います。

28_20210410162300101.jpg


野草の「カラスの豌豆」そっくりですが、大きいだけに立派です。

29_2021041016230224a.jpg





table_20130321210513 -


 庭の草むしりではもったいないような素晴らしい快晴の一日だった。 午後から「チューリップ畑」を通るコースでウォーキングに出かけた。 いつもは最後にグランドを半周して帰るのだが、目下グランドの一部が「チューリップまつり」のための駐車場になっているので、帰りの車とすれ違うことになる。 広さは十分あるから危険はないが、土煙を浴びる形になるのだけが誤算だった。
 羽村のチューリップは、昭和記念公園のように、プロがデザインするわけではなく、ただ植えてあるだけ…と言う人もいるけれど、咲いているだけで、花はきれいだからねぇ。
 オーナーを募集したり、幼稚園や保育園の園児が植えたり、庶民的な「チューリップまつり」と言うわけ。 駐車料金はかかるらしいけれど、もともとが田んぼだから、見るのは無料。 今日は”鯉のぼり”も準備ができたようで、たくさん泳いでいた。 桜と重なる年は本当にきれいなのだが、今年は桜が早すぎた。


スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→https://sm9616.blog.fc2.com/tb.php/3192-e9ab187e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top